2018年04月09日 UPDATE

ウェイトトレーニングにおすすめのシューズ!ジム初心者必見の選び方。

ウェイトトレーニングは、トレーニングジムの器具をっ使って、高重量のトレーニングを行うシーンが多い運動です。そのため、身体を安定して支えるシューズは大切なアイテムになります。専用モデルから、ウェイトトレーニングに適したシューズまでおすすめアイテムを紹介します。

目次

  1. ウェイトトレーニングにはジム専用シューズがおすすめ
  2. ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:(ナイキ) メトコン DSX フライニット メンズ クロストレーニング シューズ
  3. ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:[アシックス] レスリングシューズ CAEL V6.0 TWR332
  4. ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:Otomix メンズ Stingray Escape
  5. ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:Adidas Combat Speed 4 メンズ ブラック クロストレーニングシューズ
  6. ジム初心者におすすめのウェイトトレーニングシューズ:adidas CRAZY POWER (BA9170) ウェイトリフティング
  7. ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:[アンダーアーマー] チャージドレジェンドTR(トレーニングシューズ/MEN)[1293035]
  8. ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:Inov-8 メンズ F-LiteTM 195 V2
  9. ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:ビブラム ファイブフィンガーズ 5本指シューズ Men`s EL-X メンズ 16M0101 Grey/Black
  10. ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:ビブラム ファイブフィンガーズ Men's KSO EVO (Black)
  11. まとめ

ウェイトトレーニングにはジム専用シューズがおすすめ

812tainak%2bl. ul1500
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/812TAiNAK%2BL._UL1500_.jpg
スポーツをするときに選びたいアイテムのひとつにシューズがあります。スポーツトレーニングの中でもウェイトトレーニングは、重たい重量をもつバーベルやダンベルを持ったり、重量を支える身体をフロアにしっかりと安定させるためにもシューズ選びは大切になります。ジムでウェイトトレーニングを行う時にはウエイトトレーニング専用に設計されたシューズや、ウェイトトレーニングに適したスポーツシューズを選ぶことをおすすめします。

関連記事

ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:(ナイキ) メトコン DSX フライニット メンズ クロストレーニング シューズ

71f8mwokjfl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71f8MWOkjFL._UL1500_.jpg
(ナイキ) メトコン DSX フライニット メンズ クロストレーニング シューズは、ナイキのウェイトトレーニング向けのシューズの中でも高性能のモデルのひとつ。高重量のウェイトトレーニングでも安定感のある性能を発揮します。メッシュ素材で通気性がいいところも魅力的。
71pinxu 5il. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71PiNXu-5iL._UL1500_.jpg
(ナイキ) メトコン DSX フライニット メンズ クロストレーニング シューズのソールには、ナイキのロゴマークがシンプルで誇らしげにデザインされています。カラーリングも豊富で、デザインもカッコいいので、初心者からプロフェッショナルまで、使えるモデルです。

ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:[アシックス] レスリングシューズ CAEL V6.0 TWR332

911jnlhfbvl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/911jnLhfBVL._UL1500_.jpg
[アシックス] レスリングシューズ CAEL V6.0 TWR332は、レスリング用のプロ仕様シューズ。「CAEL」というネーミングは、Cael Sanderson Cael選手からとった名前。Cael選手は、アテネオリンピックのレスリングフリースタイル84㎏級のゴールドメダリスト。ブラックをベースに、トレンディーな、スカイブルーとイエローをポイントにデザインされたシューズはジムでも注目される事間違えなしです。

インパクトのあるカラーリングが魅力

81xw3kgdsjl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81xw3kgDsjL._UL1500_.jpg
スポーツジムでのウェイトトレーニングでは、トレーニングシューズのソールの分部がみえるシーンがよくあります。そのため、ソールの分部のデザインも凝ったモデルが数多く提案されています。[アシックス] レスリングシューズ CAEL V6.0 TWR332のアウトソールも、インパクトのあるカラーリングが魅力です。

ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:Otomix メンズ Stingray Escape

71xcdxsd32l. ul1500
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/71xCdXsd32L._UL1500_.jpg
Otomix メンズ Stingray Escapeは、ウェイトトレーニング専用に設計された本格的なシューズ。ウェイトトレーニング専用なので、初心者からプロまで幅広く使えます。Otomixは、アメリカのスポーツブランドで、格闘技やウェイトトレーニングのスポーツアイテムを中心に手掛けるブランドです。ウェイトトレーニングに適するように、ソールが薄く、フロアに身体を安定させる事ができます。
81pobkc%2by3l. ul1500
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/81pObkc%2By3L._UL1500_.jpg
Otomixの創業者Mitchell Bobrow氏は、有名な格闘家であった経歴の持ち主。それゆえに、格闘技やウェイトトレーニングに適したシューズを提案しています。デザインもカッコよくて、ウェイトトレーニングのやる気を起こさせるアイテム。ウェイトトレーニングをスタートさせる初心者もかたちから入るのにいいアイテムです。

ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:Adidas Combat Speed 4 メンズ ブラック クロストレーニングシューズ

61zd9nz7cwl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ZD9NZ7CwL._UL1500_.jpg
Adidas Combat Speed 4 メンズ ブラック クロストレーニングシューズは、カラーリングがきれいなアディダスのレスリングシューズ。カラーバリエーションが多く、アディダスの人気モデルのひとつ。アウトソールにカラーがきれいなスウェードが採用されているところが特徴的。アディダスのトレードマークである3本線が、ジムの中でも注目されるでしょう。ウェイトトレーニング初心者がスタイルイングから入るのにも最適。

ソールのデザインが印象的

61uljvyrkdl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61uljVYRkdL._UL1500_.jpg
Adidas Combat Speed 4 メンズ ブラック クロストレーニングシューズのソールは、インパクトのあるデザインが目を引きます。アートを感じさるデザインと、アディダスのロゴがよくマッチしています。カラースウェードも特徴があってこのモデルの大きな魅力になっています。

ジム初心者におすすめのウェイトトレーニングシューズ:adidas CRAZY POWER (BA9170) ウェイトリフティング

Ba9170 1
引用: https://image.rakuten.co.jp/endless-trip/cabinet/ymst4/ba9170_1.jpg
adidas CRAZY POWER (BA9170) ウェイトリフティングは、アディダスの提案するウェイトトレーニングシューズ。フィット感があって、クッション性もあるモデルです。

ソールにアディダスのブランドロゴが光る

Ba9170 2
引用: https://image.rakuten.co.jp/endless-trip/cabinet/ymst4/ba9170_2.jpg
adidas CRAZY POWER (BA9170) ウェイトリフティングのシュースのソールには、アディダスのブランドロゴが光ります。アディダスは、ドイツに本社を置いて世界的に展開する巨大スポーツブランド。ブランドロゴは、おしゃれで安心感の証として、人気の証になっています。

ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:[アンダーアーマー] チャージドレジェンドTR(トレーニングシューズ/MEN)[1293035]

91awuppmc0l. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91AWuppmC0L._UL1500_.jpg
[アンダーアーマー] チャージドレジェンドTR(トレーニングシューズ/MEN)[1293035]は、安定感のあるウェイトトレーニングシューズ。ベーシックなデザインが魅力的。初心者にもおすすめのモデル。
81%2b7dxqtx8l. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81%2B7Dxqtx8L._UL1500_.jpg
[アンダーアーマー] チャージドレジェンドTR(トレーニングシューズ/MEN)[1293035]のソールは、インパクトのあるバイカラーが印象的。

ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:Inov-8 メンズ F-LiteTM 195 V2

91bzvtzwojl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91bzvtzWOJL._UL1500_.jpg
Inov-8 メンズ F-LiteTM 195 V2は、アメリカで大ヒットしたとレーニングシューズ。おしゃれなデザインとカラーリングが、トレーニングを楽しくしそうです。履きやすくて、フィット感もよく、ウェイトトレーニング初心者にもおすすめのモデル。

安定感抜群のフラットソール

71txuv 8k%2bl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71TXUV-8K%2BL._UL1500_.jpg
Inov-8 メンズ F-LiteTM 195 V2の特徴のひとつが、安定感抜群のフラットソール。ジムのフロアをしっかりキャッチして身体を安定させます。インパクトにあるカラーリングも魅力的。

ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:ビブラム ファイブフィンガーズ 5本指シューズ Men`s EL-X メンズ 16M0101 Grey/Black

71d7lc29col. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71d7lC29COL._UL1500_.jpg
ビブラム ファイブフィンガーズ 5本指シューズ Men`s EL-X メンズ 16M0101 Grey/Blackは、5本指独立のソックスが進化したような、自然なはき心地が実感できるシューズ。ソックス感覚で、簡単に足に装着できて、フィット感も抜群です。軽量でカバンの中でもかさばらないところも大きな魅力。
81qfalxhg%2bl. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81QfaLXHG%2BL._UL1500_.jpg
ジムに行くときに、シューズはけっこうかさばって持ち運びに悩みます。ビブラム ファイブフィンガーズ 5本指シューズ Men`s EL-X メンズ 16M0101 Grey/Blackなら、かさばらないので、仕事の帰りや、ちょっと出かけたついでに、トレーニングしたい時に最適です。

ジムにおすすめのウェイトトレーニングシューズ:ビブラム ファイブフィンガーズ Men's KSO EVO (Black)

61nr bjilll. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61NR-bjIllL._UL1500_.jpg
ビブラム ファイブフィンガーズ Men's KSO EVO は、足の指が分かれてはいるように設計されたウェイトトレーニングに適したシューズ。足をシューズに入れた時にフィット感がよく、指が独立していることで、身体をフロアに安定させて、トレーニングを快適に過ごせそうです。
51xusxiq0el
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51XUsxIq0eL.jpg
足にフィットするイメージのデザイン。日本の足袋を想像するトレーニングへのファイトを増強するアイテムです。オールグラックの精悍なカラーに、イエローのポイントがおしゃれさをプラスしています。

まとめ

7193myfnz l. ul1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/7193MYFnZ-L._UL1500_.jpg
いかがでしたでしょうか?ウエイトトレーニングには専用のシューズがあるので、ぜひ今回ご紹介したおすすめ商品を参考にしてみてください!

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61tX20P1OIL._UY395_.jpg