Jisqwfy6fo7mhw1wdyjd

メニュー

CATEGORY | カテゴリー

水泳は痩せる?必須の期間やメニュー、距離や頻度など丁寧に解説。

2018.04.07

「水泳は痩せると聞くけど、どのくらいの期間泳げばいいの?」「何キロ泳げば痩せるの?」と水泳ダイエットに関する疑問を持つ人は多いですね。期間や距離だけでなく、頻度や泳法など、水泳で痩せるための知識を手に入れて、効果的なダイエットを心がけたいですね。

目次

  1. 痩せたい方に水泳はおすすめ!
  2. 水泳で痩せる!そのメリット① 水圧で筋肉を刺激
  3. 水泳で痩せる!そのメリット② 浮力で関節を守る
  4. 水泳で痩せる!そのメリット③ 負荷の調節が容易
  5. 水泳で痩せる!そのためのメニュー① 頻度と期間を決める
  6. 水泳で痩せる!そのためのメニュー② 距離と時間を決める
  7. 水泳で痩せる!そのためのメニュー③ 泳法を決める
  8. 水泳で痩せる!泳法別メニュー① 平泳ぎの方法
  9. 水泳で痩せる!泳法別メニュー② クロールの方法
  10. 水泳で痩せる!泳法別メニュー③ 背泳ぎの方法
  11. 水泳で痩せる!泳法別メニュー④ バタフライの方法
  12. 水泳で痩せる!食事にも気を付けたい
  13. 水泳で健康的に痩せよう

水泳は痩せたい方におすすめですが、実際にどれくらいの期間・方法で泳げばいいのかわからない、、、という方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、水泳の期間やメニュー、方法を解説していきます。

関連記事

Science05
引用: http://mimizuku-edu.com/wp-content/uploads/2016/02/science05.jpg

水中では、様々な方向からカラダに水圧がかかります。この水圧が、筋肉にとっては負荷となり、筋力アップにつながります。地上で同じ動作を行うよりも、効率よく負荷を与えられるため、筋トレ効果が高まります。また、水圧により心肺機能も強化されるので、より強度の高い運動を行えるようになります。

Dead sea211
引用: https://wegeographers.files.wordpress.com/2012/08/dead-sea211.jpg

地上でランニングやウォーキングを行うと、人によってはヒザなどの関節に負荷がかかり、場合によっては痛めてしまうこともあります。しかし水中では、浮力のおかげで関節への負荷が小さくなります。このおかげで、地上と同程度の強度の運動をしても、関節を傷めずにカラダを動かすことができ、ケガの予防にもつながります。

Pool 02
引用: https://www.fitness-aim.com/themes/aim/images/program-service/pool-02.jpg

水中でカラダを動かす場合、小さく動かせば水の抵抗は小さく、大きく動かせば抵抗も大きくなります。この水の抵抗を負荷の調節に使って、運動の強度を上下させることができるのです。はじめのうちや疲労のある時は負荷を小さく、慣れてきたら大きな負荷の運動を行うことで、同じ水中でも様々な負荷のトレーニングで健康的なカラダを作ることができますよ。

関連記事

1 / 4