2018年03月28日 UPDATE

雨の日の自転車通勤が大変…そんな悩みを解決する便利グッズを紹介!

雨の日、時短のためにはどうしても自転車を利用しなければならないというシーンがあります。事故を起こさないように注意もする必要がありますが、雨の日、自転車で快適に走ることができるグッズについて考えてみましょう。こんなアイテムがみなさんにおすすめです。

目次

  1. 雨の日は憂鬱
  2. 自転車通勤のメリット
  3. 雨の日のデメリット
  4. 【雨の日の自転車通勤】手袋①
  5. 【雨の日の自転車通勤】手袋② 
  6. 【雨の日の自転車通勤】レインコート①
  7. 【雨の日の自転車通勤】レインコート②
  8. 【雨の日の自転車通勤】レインコート③
  9. 【雨の日の自転車通勤】レインコート④
  10. 【雨の日の自転車通勤】レインコート⑤

雨の日は憂鬱

I1urn4kvoea9blujvpxm
引用: http://tokotoko-dk.up.n.seesaa.net/tokotoko-dk/image/DSC_0068-1.JPG?d=a0
Nubrella1
引用: http://drive-love.jp/drivpedia/Nubrella1.jpeg
Glcmhtqbkvnfbsx5kwif
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQmTD_O001aPFak5dVup4Dm-srEnnPLzvWJtJDK58yZijmZKcfMmQ
やっぱり、多くの人たちが雨の日、憂鬱と思っているのではないでしょうか。傘さし、電車で通勤している人たちも憂鬱です。しかし、自転車通勤という人たちはもっとです。とにかく、雨に向きあい、戦って会社・学校へと向かっていかなければなりません。自転車通勤も、ラッシュがなくてすいすい行けるのですが、このようなときは、本当に憂鬱で、電車で行こうかなと考える時ではないでしょうか。それでも、習慣が身に付いているので、しぶしぶ自転車で行こうというモチベーションが生まれるのかもしれませんが。
Rav6dherqhofgnb rqusf 29
引用: http://up.gc-img.net/post_img/2014/05/RaV6DHErqhofGnb_rqusF_29.jpeg
Ac7e8e708431bb0ba6db8f3597b62407
引用: https://truecolors.site/wp-content/uploads/2016/05/ac7e8e708431bb0ba6db8f3597b62407.jpg

自転車通勤のメリット

Tvczqnztt8fzobmqjq8j
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTMXinGKb0wUaP_YGzWhyraZguhhjQa75zIytILhiIMC7CXJIaw
自転車通勤にだって、メリットは実は一杯存在しています。何しろ、日本人は、日々運動不足と言われていますので、自転車通勤で、そのような問題を解消することができるでしょう。運動したことによって精神がリフレッシュして、仕事と向きあうことができます。 自転車通勤は有酸素運動になるので、脂肪を燃焼させることができますよ。そして、最近ではどのようにして飲み会を断ろうか考えている若い人たちが多いですが、自転車に乗っているということで、飲み会を断る理由にもすることができます。

雨の日のデメリット

%e8%87%aa%e8%bb%a2%e8%bb%8a00
引用: https://sumikaru.iyell.jp/wp-content/uploads/2017/06/%E8%87%AA%E8%BB%A2%E8%BB%8A00.jpg
しかし、実際にはデメリットだって一杯あります。もちろん、雨の日、憂鬱に会社に向かっていかなければならないですし、電車では居眠りや、読書、スマートフォンなど出来るでしょうけど、自転車ではそれはNGです。
事故を起こした場合に労災が下りないというケースもあるようです。そして、自転車通勤をしたいと思っているものの、会社で認めないケースもあります。
最近では、自転車の駐輪場を見つけるのも大変になって来たのではないでしょうか。雨の日の問題を、クリアすることができれば、少しは気分も楽にできるでしょう。みなさんは、ただ自転車があれば、自転車通勤のグッズは完璧と思っているのかもしれませんが、こんなグッズにも意識を向けてみてはいかがでしょうか。
今回、みなさんに紹介したいのは、雨の日対策の、自転車通勤グッズです。手袋や、レインコートなどいろいろなグッズについてお話しします。
V5mvxx5zv4d6wz8xw9qp
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQuo-i3-JFekWXkH-V-nmtJy6VlYKaK8X-jgNlnsGjGudOn3uKI
Nqahwvg2bew5vtmkafqs
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/000/677/488/3845b8f3f49520a8813308db4c7c84df2ba88397.jpg?1462871735
Tnycdqapdyhuxugmjj7s
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRKw1XoyjNfLM1WbpFkfj12zmMGNZGfoDSyiT97TfaJHlSGIOKgUw

関連記事

【雨の日の自転車通勤】手袋①

71lyywsu%2b8l. ux385
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71lyYWsU%2B8L._UX385_.jpg
F-TUBAME サイクリンググローブの手袋などあれば、雨の日通勤の人たちにとってかなり強みがあります。この手袋は、ウェットスーツのような素材であり、防水効果はもちろんのこと、防寒効果や暴風効果もあるので、雨の日だけでなく、寒い日にも、こんな手袋がパワーを発揮してくれます。手袋なしという人たちも結構見かけますが、雨の自転車通勤に手袋は必需品です。 手袋の甲の部分にはもちろん撥水加工がされてあり、 手のひら部分には滑り止め加工が施されてあるので、滑りやすい問題にしっかり対応してくれています。 裏側には起毛加工がされてあり、寒くてもこの手袋があればかじかむことはありません。 F-TUBAMEのサイクリング手袋は、ブラックとブルーの2色、サイズ展開はM・L・LLの3サイズあります。

【雨の日の自転車通勤】手袋② 

51ibjx%2b%2bd0l. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51IbJx%2B%2Bd0L._SY355_.jpg
更におすすめしたい雨の日自転車通勤の手袋は、Zenopligeのグローブです。Zenopligeのグローブはとてもオシャレ感もあって、かつ防水性もしっかり持っていてくれています。
この手袋は、雨の日でも安心の防水PUレザーとなっている一方では、 手のひらは滑り止め加工が施されあるので、ハンドルをしっかり握ることができます。 この手袋は、さらに、裏地は起毛素材なので、期待できるのは防水効果だけでなく、防寒効果も、暴風効果にもあり、秋や冬のシーンにもかなり有効的に使用できる手袋です。 手袋の、親指と人差し指には、タッチパネル対応素材を使用しています。
51ibjx%2b%2bd0l. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51IbJx%2B%2Bd0L._SY355_.jpg
71sqshbpinl. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71sqsHbpinL._SY355_.jpg

【雨の日の自転車通勤】レインコート①

Kiu 004 0
引用: https://image.rakuten.co.jp/selene-/cabinet/wpc-01/kiu-004_0.jpg
Uyhheaumis2rcqmoy70a
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSX7Y4YLBv3PKMGBQrVGEsaTOCro-Wtp7-k_tA-v495Vnh8ngNy
次は、雨の日自転車通勤のグッズとしてレインコートを紹介しましょう。やっぱり、レインコートを持っているだけで、結構優越感に浸ることができるでしょう。
レインコートで雨が楽しいというほどではないのかもしれませんが。 そこで、おすすめの雨の日自転車通勤のレインコートは、Kiu(キウ) です。 自由な発想とシンプルなコンセプトを追求するレイングッズブランドと言っていいでしょう。
なぜ、多くの人たちが、このブランドのレインコートを選択しているのかといえば、なんと言っても、おしゃれな感が満載しているからです。レインコートなのですから、防水に優れているのは当然のことです。プラスαなにかが欲しいと思えばやっぱりそこにあるのはおしゃれ感ではないでしょうか。
Kiu(キウ) レインコートは防止加工として生地にポリウレタンコーティングを施してあり、止水ファスナーを採用し、シムテープ加工を施すことで縫い目から水の浸入も防げるようにと作られています。 カラビナ付袋に収納して、濡れたポンチョをカバンの中に入れなくても持ち運ぶことができますよ。
実際に使用している人たちは軽い感じなのに、とてもしっかりしているということです。腕や足はすっぽりと隠すことができれば雨なんて全然手強いものではありません。ポンチョ型で背中側もゆとり感があって、リュックを背負っても大丈夫です。

【雨の日の自転車通勤】レインコート②

Imgrc0066132913
引用: https://image.rakuten.co.jp/eebase/cabinet/outdoor/imgrc0066132913.jpg
次におすすめは、(アウトドアプロダクツ)OUTDOOR PRODUCTS です。(アウトドアプロダクツ)OUTDOOR PRODUCTS は、世界じゅうの人たちから愛されているブランドとも言っていいでしょう。
(アウトドアプロダクツ)OUTDOOR PRODUCTS は結構低価格で購入でき、かつとても評価がいいです。(アウトドアプロダクツ)OUTDOOR PRODUCTS のレインコートは、 耐久性のあるリップストップ生地、そしてはっ水効果の高い「デュポン社」のテフロン加工をしてあります。 背中には、反射素材がついています。
実際に、このレインコートを使用している人は、通気性もあり着心地もいいということです。 ひざ下までをポンチョで隠して、仕事先まで向かっていくことができます。 台風がきてもこの程度のレインコートがあれば何も恐くはありません。

【雨の日の自転車通勤】レインコート③

61owc0knp%2bl. ux385
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61oWc0kNP%2BL._UX385_.jpg
J5xpi1abudc9ejjxstqr
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/bearbook_ponchob_5
次におすすめのレインコートは、clochette(クロシェ) です。 clochette(クロシェ) レインコートは自転車用カゴまですっぽり入れてしまうことができるポンチョタイプのコートです。首元が二重になっていて、雨をしっかりガードしてくれます。撥水というのではなく、しっかりと防水をしてくれています。
透明だから視界も広々とした感じで自転車で走っていくことができますよ。まさに完璧な五つ星レインコートと言ってもいいでしょう。 生地もしっかりしていて、カラーもとても素敵です。

【雨の日の自転車通勤】レインコート④

Imgrc0061081081
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/oiwaiya/cabinet/koushin/imgrc0061081081.jpg
Mac 0023 4
引用: https://image.rakuten.co.jp/arucoco/cabinet/item/item0001/mac-0023_4.jpg
次におすすめのレインコートは、ミディレディースレインスーツです。女性の人たちには、こんなレインコートを使用していただきたいですね。このレインコートの上下タイプは、むかしの言い方をすればカッパです。
ダサいとう認識から、なかなか着ようとしない人たちもいるようですが、こんなレインコートを見つければ、そのような観念ももう捨てねばならないでしょう。みなさんは、そもそも、レインコートの選択意識を持っていなかったのではないでしょうか。まるで、スポーツウェアのようなレインコートです。
上下タイプに全然違和感はありません。素材もよくて、通気性もよくて、むしむしした感じもあまりありません。このようなレインコートがあればいろいろなシーンで有効的に利用できそうです。

【雨の日の自転車通勤】レインコート⑤

41um0w72wtl. aa200
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41Um0w72wtL._AA200_.jpg
次におすすめは、Amagoo レインコートです。Amagoo レインコートはとにかく値段が安いからおすすめです。2000円たらずで、この程度の出来映えなら大満足です。アマゾンでも結構評価が高いようです。取り敢えず、なにかレインコートを……と考えている人たちは、このような商品できっと満足できるはずです。素材は防水性、耐摩耗性に優れた素材を使用しています。 襟元の部分は二重構造になっていますで、風や雨の浸入をうまく防いでくれます。

関連記事