2018年03月26日 UPDATE

モノトーンコーデメンズ編|モードな雰囲気がクールでおしゃれ。

おしゃれなメンズは、モノトーンコーデで決めてみてはいかがでしょうか。みなさん、この春、どんなファッションモードが素敵と思っているのでしょうか。こんなモノトーンコーデが、メンズをいつもクールで、いまどきのかっこいい男性にてくれます。

目次

  1. メンズのモノトーンコーデのススメ
  2. 色合いあたりを重視
  3. 黒と白とグレーだけのメンズコーディネート
  4. 【メンズモノトーンコーデ】挿し色に注目
  5. 【メンズモノトーンコーデ】Tシャツ&ブラックデニム
  6. 【メンズモノトーンコーデ】 全部黒 足元に白スニーカー
  7. 【メンズモノトーンコーデ】白のジージャンのインナーは無地の白Tシャツ ボトムはイージーパンツ
  8. 【メンズモノトーンコーデ】白シャツ×ワイドクロップドパンツ
  9. 【メンズモノトーンコーデ】オールホワイトコーデに黒のシューズ
  10. 【メンズモノトーンコーデ】タンクトップにスキニーデニム

メンズのモノトーンコーデのススメ

Hqn8kdmygjrm2qbxor1q
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ6si8r01RW_3ndJfTO9Gp94r1Z6nmMIXN2t3WnnOI2chxVLg_0tw
20171011070038467 500 e1509600240158
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/xzmedia-content/wp-content/uploads/2017/10/02142352/20171011070038467_500-e1509600240158.jpg
いまからおしゃれなメンズになりたいという場合、おすすめがモノトーンコードです。 雑誌やインターネットでも、いろいろなものが販売されていて、いろいろ思いつきで購入するものの、なにか結局バラバラなイメージでダサくなってしまうことって結構多くあります。果たして、あわせ方が悪いのでしょうか。服選びのセンスがなっていないのでしょうか。いままであまりファッションに関心を持っていなかった人たちは、敢えて色を統一して買うというのがいいでしょう。
20160701191025
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/S/SIBU/20160701/20160701191025.jpg
Ac0lbuendsxkbvxmldwd
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQVTXm_KbDgCXMEdOhO00lUf7F34BtErrbsx0ySGiM3gTd1PRd_qg
Ea5a925ac177164a7659c9b71f1d15f4 1
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2016/05/ea5a925ac177164a7659c9b71f1d15f4-1.jpg
J614 b429 a872 a053 1
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2017/04/j614_b429_a872_a053-1.jpg

色合いあたりを重視

20170817042632
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/noboreni/20170817/20170817042632.jpg
問題は、メンズが、いろいろな種類を持っていないのに、いろいろな色を持っていると、着回しの効率が非常に悪くなってしまうことです。 まずは、色合いを重視して、モノトーンモードあたりからはじめて、段々と違う素材などに関心を持つといいでしょう。同じ色合いというのでは、やはり、赤とか、青というのは持ってきにくいですよね。最初は、黒・白・グレーの無彩色あたりの色合いを持ってくるというのがいいです。メンズはモノトーンモードを、まず基本として、そこから、挿し色になる色を買い足していったりというのがいいでしょう。そのとき、もちろん柄アイテムというのでもいいですし、春にメンズたちもファッションモードを意識しつつ、 地味になりすぎないエッジの効いたコーディネートを演出することができます。メンズだって、極端に地味になることができますし、極端に派手になることもできます。ついつい派手傾向に流れてしまう人たちは、モノトーンコーデという基本を見うしなっているせいです。モノトーンコーデを意識することがとてもメンズたちを無難におしゃれにさせてくれる方法です。

黒と白とグレーだけのメンズコーディネート

B80146788a9f8ef2af0272472fdf5e26
引用: https://mensjoker.jp/wp-content/uploads/2016/12/b80146788a9f8ef2af0272472fdf5e26.jpg
黒と白とグレーだけのコーディネートって地味という感じをメンズたちは持つかもしれません。春の日、もうちょっと派手なファッションモードがいいと思うメンズもいるかもしれません。 しかし、モノトーンコーデは、うまくコーディネートすれば、全然地味という感じではなく、メンズをほどよく大人の雰囲気にしてくれるでしょう。春と言えども、男性たちは、男性らしさを見失うべきではありません。派手なファッションスタイルより、全然こっちの方がメンズたちをモテ男にしてくれるでしょう。モノトーンのコーディネートでは、かなりフォーマルな感じになってしまう傾向はありますが、そのときには、デニム・Tシャツ・ニット帽とカジュアルなアイテムを多く使う事を意識すれば、いいバランスをとることができます。 全身ブラックのコーディネートというのもいいでしょう。そのときは、ちょっとそれぞれ違う素材など選択してみるといいかもしれません。そのような方法によって、春、表情のあるファッションモードにすることができます。黒ひとつとっても、いろいろ素材の違いがあり、奥深さがあります。全身黒でも、そのような点を注意すれば、見違えるファッションスタイルにすることができますよ。 ロマンスグレーのメンズなら、髪の毛の色のいい感じでバランスを取ることができるでしょう。つまり、髪型も、モノトーンコーデの役割に関わることになります。

【メンズモノトーンコーデ】挿し色に注目

Cimg66952
引用: https://fashion-basics.com/wp-content/uploads/2016/04/CIMG66952.jpg
つぎに、モノトーンコーデに、挿し色は……ということを意識してみましょう。できるメンズは、モノトーンコーデには、ブラウンの小物を挿し色として使用するのがとてもいい感じです。モノトーンコーデがちょっと地味と感じるメンズは、こんな感じで、バッグに色の意識を持って行けばいいのではないでしょうか。かなり誰でも簡単に実現できそうなファッションモードです。 もともと、ファッションの基本たるものはモノトーンコーデです。白と黒の色合いがあれば、ファッションモードは成立すると言われています。いま、春から夏にかけて、モノトーンコーデが、メンズコレクションにおいて大流行しているということではありません。モノトーンと言うよりはビビッドカラーに近いアイテムをペールトンに合わせる色合わせがトレンドという場合は、モノトーンコーデというのとは逆の発想です。しかし、これってファッション業界で当たり前に起こると考えられている「ダブルトレンド」の発想です。派手な色合わせがトレンドだとしても、それに飽きる人たちってすぐにいて、そのような人たちが、モノトーンを支持することになります。同時に、派手なトレンドが起きると、対峙して、モノトーンコーデが流行ると考えてください。派手な人たちが多いと、結局モノトーンコーデも目立つものです。だから、意図的にモノトーンコーデを着ているメンズも多くいます。派手なファッションモードが嫌いという人たちはいるとしても、モノトーンコーデが嫌いという人たちのほうが全然少ないでしょう。

関連記事

【メンズモノトーンコーデ】Tシャツ&ブラックデニム

81usq0eubtl. ul1500  750x975
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2017/12/81USq0eUbtL._UL1500_-750x975.jpg
春から夏にかけて、基本は、Tシャツ&ブラックデニムでもとても爽やかで、モノトーンコーデは成立させることができます。 夏に近づけば、よりTシャツ率も高くなってくるでしょう。まさに、簡単にTシャツと、黒のパンツをコーディネートして完成です。ファッションルールがわからないというメンズは、春、このようなファッションモードについて考えておればOKです。 春からどんどん夏に向かって行けば、白に配分をより意識していくといいでしょう。とにかく側にいる人たちが暑苦しい感じがありません。

【メンズモノトーンコーデ】 全部黒 足元に白スニーカー

7d24e283562a15f302c0a37a959bed16 1
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/01/7d24e283562a15f302c0a37a959bed16-1.jpg
更に、おすすめのモノトーンコーデとして、全部黒がコーディネートを決めてしまい、足だけ白いスニーカーというのもいいでしょう。黒人がこんなファッションスタイルを決めても非常にかっこいいです。そして、もっとファッションモードを追求できる人たちなら、春にオール白に、黒スニーカーというのもいいでしょう。そのとき、おすすめは、アディダス オリジナルス スタンスミス adidas Originals STAN SMITH Rホワイト/Rホワイト/Cネイビー (AQ4651 SS17)です。
10044559 1
引用: https://image.rakuten.co.jp/mischief/cabinet/ss17/10044559_1.jpg
Llkt3padrhquutgvlcfd
引用: https://item-shopping.c.yimg.jp/i/l/mischief_10044559_3

【メンズモノトーンコーデ】白のジージャンのインナーは無地の白Tシャツ ボトムはイージーパンツ

Nuz57iow66y7knjxe2ql
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTm9gO0u97Jd7mUkhNGAIM4rhnw1PGb66kmXZ0ZMIAQPm6U2ePj2A
白のジージャンのインナーは無地の白Tシャツ……、こんな感じで春のファッションモードとしてとても素敵です。 ボトムはイージーパンツで決めてみましょう。ちょっと大人っぽい、ちょっとファッションを知っているメンズのファッションスタイルです。パンツ以外はオール白を目指せば、春から夏にかけて絶対に注目されるメンズになることができます。 パンツのおすすめはこれです。リック オウエンス Rick Owens メンズ ボトムス スウェットパンツ【Black Drawstring Cargo Jog Trousers】
Jn5zpuwuiomdppfp2rri
引用: https://tshop.r10s.jp/republic/cabinet/goq004/9239_1.jpg?fitin=198:198
Euq0zvljwpkhlc9nojm6
引用: https://img.fril.jp/img/130483323/m/369744535.jpg?1520414961

【メンズモノトーンコーデ】白シャツ×ワイドクロップドパンツ

Wqxgwdvp7ghicau9qsnk
引用: https://i2.wp.com/s-media-cache-ak0.pinimg.com/564x/f1/9d/ca/f19dca70d626227d2894deddc39e615a.jpg?zoom=1.5&resize=323%2C323&ssl=1
次に、おすすめのメンズのモノトーンコーデは、白シャツ×ワイドクロップドパンツです。リラックスした雰囲気のオーバーサイズの半袖シャツを着て、合わせたボトムはストライプのワイドなクロップドパンツで、おしゃれ感も満載です。 メンズを、セクシーで、凛々しく引き締めてきれる色合いが、モノトーンです。

【メンズモノトーンコーデ】オールホワイトコーデに黒のシューズ

Ro8o6bb9zjabhy8zjihf
引用: https://i1.wp.com/s-media-cache-ak0.pinimg.com/564x/c7/99/de/c799de86c1039001092dce9b48108a20.jpg?zoom=1.5&resize=323%2C323&ssl=1
次のおすすめのモノトーンコーデは、 白のノースリーブにプリーツの入ったワイドなハーフパンツの白です。足下は、黒で決め込んでみましょう。そんなとき、 【ADIDAS】 アディダス SUPERSTAR スーパースター AF5666CBLACK/CBLACK/CBLACKなどいかがでしょうか。
5381060001045
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/abcmartsports/cabinet/item-image40/5381060001045.jpg

【メンズモノトーンコーデ】タンクトップにスキニーデニム

Jvsxtszfzwhyjcalzrmc
引用: https://i2.wp.com/s-media-cache-ak0.pinimg.com/564x/f7/d2/b3/f7d2b336bc6669c1016ee982375aa223.jpg?zoom=1.5&resize=323%2C323&ssl=1
更に、タンクトップにスキニーデニムを合わせるというのも、春から夏にかけて、ワイルドなメンズを演出してくれるでしょう。タンクトップを、モノトーンコーデで決めると、かなり大人っぽい野性味を作ることができます。 足元のレースアップブーツでさらにかっこよく決めてください。 ALDEN オールデン インディー ブーツ ORIGINAL WORK INDY BOOTS Dワイズ 401 メンズがおすすめです。 いかがでしょうか。こんな感じのファッションスタイルなら、すぐにでもはじめられるという感じではないでしょうか。メンズにとってファッションの基本って、それほど難しいものではありません。まず基礎を知り、応用していただきたいですね。

関連記事