Edxghhxr0zftlybcofqm

ファッション

CATEGORY | カテゴリー

モノトーンコーデメンズ編|モードな雰囲気がクールでおしゃれ。

2018.03.26

おしゃれなメンズは、モノトーンコーデで決めてみてはいかがでしょうか。みなさん、この春、どんなファッションモードが素敵と思っているのでしょうか。こんなモノトーンコーデが、メンズをいつもクールで、いまどきのかっこいい男性にてくれます。

目次

  1. メンズのモノトーンコーデのススメ
  2. 色合いあたりを重視
  3. 黒と白とグレーだけのメンズコーディネート
  4. 【メンズモノトーンコーデ】挿し色に注目
  5. 【メンズモノトーンコーデ】Tシャツ&ブラックデニム
  6. 【メンズモノトーンコーデ】 全部黒 足元に白スニーカー
  7. 【メンズモノトーンコーデ】白のジージャンのインナーは無地の白Tシャツ ボトムはイージーパンツ
  8. 【メンズモノトーンコーデ】白シャツ×ワイドクロップドパンツ
  9. 【メンズモノトーンコーデ】オールホワイトコーデに黒のシューズ
  10. 【メンズモノトーンコーデ】タンクトップにスキニーデニム
Hqn8kdmygjrm2qbxor1q
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ6si8r01RW_3ndJfTO9Gp94r1Z6nmMIXN2t3WnnOI2chxVLg_0tw
20171011070038467 500 e1509600240158
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/xzmedia-content/wp-content/uploads/2017/10/02142352/20171011070038467_500-e1509600240158.jpg

いまからおしゃれなメンズになりたいという場合、おすすめがモノトーンコードです。 雑誌やインターネットでも、いろいろなものが販売されていて、いろいろ思いつきで購入するものの、なにか結局バラバラなイメージでダサくなってしまうことって結構多くあります。果たして、あわせ方が悪いのでしょうか。服選びのセンスがなっていないのでしょうか。いままであまりファッションに関心を持っていなかった人たちは、敢えて色を統一して買うというのがいいでしょう。

20160701191025
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/S/SIBU/20160701/20160701191025.jpg
Ac0lbuendsxkbvxmldwd
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQVTXm_KbDgCXMEdOhO00lUf7F34BtErrbsx0ySGiM3gTd1PRd_qg
Ea5a925ac177164a7659c9b71f1d15f4 1
引用: https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2016/05/ea5a925ac177164a7659c9b71f1d15f4-1.jpg
J614 b429 a872 a053 1
引用: https://clubd.co.jp/wp/wp-content/uploads/2017/04/j614_b429_a872_a053-1.jpg
20170817042632
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/noboreni/20170817/20170817042632.jpg

問題は、メンズが、いろいろな種類を持っていないのに、いろいろな色を持っていると、着回しの効率が非常に悪くなってしまうことです。 まずは、色合いを重視して、モノトーンモードあたりからはじめて、段々と違う素材などに関心を持つといいでしょう。同じ色合いというのでは、やはり、赤とか、青というのは持ってきにくいですよね。最初は、黒・白・グレーの無彩色あたりの色合いを持ってくるというのがいいです。メンズはモノトーンモードを、まず基本として、そこから、挿し色になる色を買い足していったりというのがいいでしょう。そのとき、もちろん柄アイテムというのでもいいですし、春にメンズたちもファッションモードを意識しつつ、 地味になりすぎないエッジの効いたコーディネートを演出することができます。メンズだって、極端に地味になることができますし、極端に派手になることもできます。ついつい派手傾向に流れてしまう人たちは、モノトーンコーデという基本を見うしなっているせいです。モノトーンコーデを意識することがとてもメンズたちを無難におしゃれにさせてくれる方法です。

1/5