Wufr7cndzhnqrnobugqy

ファッション小物

CATEGORY | ファッション小物

グッチのデザイナー特集:トム・フォードとミケーレで変わったことは?

2018.05.05

「グッチが変わった。」新生グッチを率いるアレッサンドロ・ミケーレ。鬼才ともいえるその才能を見出したのはグッチ大躍進のキーマン、トム・フォードだった。歴代グッチデザイナーの足跡を追いながら、デザイナーとともに進化するグッチの魅力を解き明かしていく。

目次

  1. Intro グッチの世界
  2. 【グッチデザイナーの歴史】創業者 グッチオ・グッチ
  3. 【グッチデザイナーの歴史】次世代 アルド・グッチ&ルドルフォ・グッチの時代
  4. 【グッチデザイナーの歴史】トム・フォード登場
  5. 【グッチデザイナーの歴史】グッチ大躍進!
  6. 【グッチデザイナーの歴史】フリーダ・ジャンニーニの功績
  7. 【グッチデザイナーの歴史】現クリエイティブ・ディレクター アレッサンドロ・ミケーレとは
  8. 【グッチデザイナーの歴史】アメカジとジャポニズム
  9. 【グッチデザイナーの歴史】ミケーレの世界
  10. Outro グッチはどこへ

日本ではバッグで火が付いたグッチだが、バッグだけのブランドではない。

Gucci 04
引用: http://www.sekaimon.com/contents/lp/women_column/img/gucci-04.jpg

世界的ファッションブランドのグッチ、その歴史は正に波乱万丈、いくつもの変革期を乗り越えて、デザイナーが変わる都度変化を受け入れ大きく成長するブランドなのだ。変わることを恐れず時代がニーズが変わったことを受け入れて、さらに発展する、老舗ブランドの強みをご覧いただこう。

Gucci 01
引用: http://www.sekaimon.com/contents/lp/women_column/img/gucci-01.jpg

グッチの創業者はグッチオ・グッチ。そう、グッチのロゴアイコン”GG”は彼のイニシャルからきている。デザイナーの名をブランド名に冠したのはグッチが最初と言われている。

Vs9wjdo6x0elu6zl6nmb
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521942708/vs9wjdo6x0elu6zl6nmb.jpg
1881年、グッチオ・グッチはフィレンツェで生まれ、その後ロンドンに移り、イギリス貴族の洗練された感性に刺激を受けました。1901年にフィレンツェへ帰り、第一次世界大戦後の1921年に創業したイタリアのファッションブランドです。以後、数年間で成功を収め、乗馬をモチーフとした皮革製品が人気となりました。

グッチの洗練されたデザインは、グッチオがイギリスで働いていたホテルで接したイギリス貴族のスタイルに影響を受けたと言われている。

B7axrvqyt5luv9xhcxkp
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521942621/b7axrvqyt5luv9xhcxkp.jpg
一次世界大戦が終戦した頃、グッチオ・グッチは、フィレンツェに戻り、高級なレザーグッズを扱う店に就職、皮革製品の扱い方を叩き込まれ、1921年、自身の会社である「GUCCI」を立ち上げました。

第二次世界大戦では皮革が統制品となったことで牛革が不足するが、代用品としてキャンバス地にコーティングを施した素材が人気を呼び寄せる。大戦後では竹素材も代用品として使用され、シンプルなハンドバッグが生み出された。 現在となってはグッチの代表コレクションの一つとして「バンブー・コレクション」が存在している。

その後、グッチオの息子、アルドとルドルフォの兄弟によってグッチは世界ブランドに躍進していく。アルドは拡大路線を推し進め、映画界と繋がりのあったルドルフォが今でいうメディア戦略を駆使してさらに拡大を推し進めた。

51vsftc3erl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51VsFTC3erL.jpg

今では定番の赤と緑のグッチカラーはこの時代に確立したものである。

1940年代後半にはロンドン、パリに、1950年代にはニューヨーク、ロサンゼルスへと店舗を展開していきます。 さらなる好機は、映画界の仕事をしていたグッチオの息子が、映画の小道具にグッチ製品を用いると、それがたちまち女性達の間で人気を博し、話題が話題を呼びました。エリザベス・テーラー、ジャクリーヌ・ケネディ、オードリー・ヘプバーンなど世界のセレブリティ達の御用達となったのです。

Blog import 5229537f5f766
引用: http://blog-imgs-59.fc2.com/j/e/j/jejepiano/blog_import_5229537f5f766.jpg

その後、グッチは創業家のお家騒動によるスキャンダルで一時衰退、経営権をアラブの富豪に売り渡すこととなるが、このピンチを救ったのがクリエイティブ・ディレクターとなったトム・フォードであった。

1980年代にグッチ家における財産問題などのスキャンダルが発生したことにより、高級ブランドとしての地位が大幅に低下。倒産の危機に迫っていた。 1990年にレディースのデザイナーに就任していたトム・フォードは自身の才能を開花させ、1994年にクリエイティブディレクターに就任する。 グッチならではの伝統をしっかりと引き継ぎながらも、時代に合った製品を次々と生産。 1995年のミラノコレクションでは大成功をおさめたことで、VOGUE最高国際デザイナーなどの数多くの賞を受賞した。

トム・フォードはグッチの伝統のデザインを尊重しつつ、市場にあふれた製品を整理して現代に通じるデザインに再構築した。

トム・フォードの元、グッチは生まれ変わった。そして、生まれ変わったグッチを世界は受け入れ、グッチは再び世界へ打って出ることになる。

Tom
引用: http://sunglassesstyle.biz/contents/image/tom.jpg

トム・フォードは1961年アメリカ生まれ、ニューヨーク大学で美術史を専攻しパーソンズ・ニュー・スクール・フォー・デザインで建築を学んだ。その後ファッション業界で働くことを決意したトム・フォードは、1988年にペリー・エリスのデザインディレクターを経て、1990年グッチのレディース・デザイナーとなる。

グッチが2001年にイヴ・サンローランを買収した際には、トム・フォードがイヴ・サンローランのデザイナーも兼任している。

トム・フォードはグラマラスでセクシーなグッチ像を作り上げ、トム・フォードグッチは世界中のファッショニスタやセレブを魅了していく。それは、日本でも例外ではなくスタイリスト野口強氏がグッチを愛用、木村拓哉氏がドラマで着用するなど勢いは留まるところを知らなかった。

1 / 3