Tfpllwywjt6pes2qpek6

腕時計・アクセサリー

CATEGORY | カテゴリー

指輪の意味はつける場所・位置で違う!右手・左手の指の意味とは?

2018.03.26

皆様は指輪を着けていますか?結婚指輪にしろペアリングにしろ、指輪は指を彩る素敵なアクセサリーです。ところで指輪をはめる指の場所の意味はご存知ですか?実ははめる場所によって変わる指輪の意味、今回は右手、左手ともにご紹介します。

目次

  1. はじめに:手の指を彩る、着けるだけでおしゃれな手軽アクセサリー。
  2. 【右手、左手の指の場所における指輪の意味とは】右手:親指
  3. 【右手、左手の指の場所における指輪の意味とは】右手:人差し指
  4. 【右手、左手の指の場所における指輪の意味とは】右手:中指
  5. 【右手、左手の指の場所における指輪の意味とは】右手:薬指
  6. 【右手、左手の指の場所における指輪の意味とは】右手:小指
  7. 【右手、左手の指の場所における指輪の意味とは】左手:親指
  8. 【右手、左手の指の場所における指輪の意味とは】左手:人差し指
  9. 【右手、左手の指の場所における指輪の意味とは】左手:中指
  10. 【右手、左手の指の場所における指輪の意味とは】左手:薬指
  11. 【右手、左手の指の場所における指輪の意味とは】左手:小指
  12. まとめ:指輪には非常に深い意味がある。意味を知った上で着ける指輪は何だか幻想的。
Mpr 0252 b 7 b k2
引用: https://image.rakuten.co.jp/plejour/cabinet/ring03/mpr-0252-b-7-b-k2.jpg

皆様は指輪をするとき、どの位置に着けていますか?結婚指輪や婚約指輪であれば左手の薬指が一般的かと思われますが、趣味やおしゃれで着けている指輪や恋人とのペアリングはどの位置に着ければ良いのか、悩みますよね。実は指輪を着けるときの指の一には全て意味があり、結婚指輪や婚約指輪を左手の薬指に着けるのもちゃんと意味があってのことなのです。しかもそれは右手と左手で違うので、全部で10通りの意味がある、そう考えたらなんだか深いですよね。今回は各指の指輪を着ける際の意味や、着けたときにもたらされる効力や効果についてご紹介していきます。

Cmbdnx7oolovdzse9yhi
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1520415560/cmbdnx7oolovdzse9yhi.jpg
Dpcbq5tumaevv1x
引用: https://pbs.twimg.com/media/DPCbq5TUMAEVv1x.jpg

親指に着けるリングは名称として【サムリング】と言います。親指に着けるのは少し珍しいような気もしますが、親指にも勿論意味があります。右手の親指に着けた場合、【指導力が向上する】と言われています。リーダーシップを発揮したいときや何かを取りまとめたいときにはこの位置に着けるのが適切です。例えば部下ができたとき、後輩ができたとき、大きなプロジェクトのリーダーを任されたとき、そんな時に右手の親指に着けると上手くいくでしょう。

1/6