2017年12月26日 UPDATE

いよいよ冬本番!いま注目のメンズトレンドアウター3選【おすすめ】

北風が寒くなってきたこの頃。そんな冬は重ね着でファッションコーデに差がつく絶好の季節です!「でも何を買ったらいいかわからない」「オススメのブランドは...?」というメンズの皆さん!この記事を見て今季のトレンドアウターやコーデをおさえておきましょう!

目次

  1. 冬は重ね着の季節!主役はもちろんアウター!
  2. アウター、何買えばいいの???
  3. 【編集部厳選】この冬おすすめアウター3選!
  4. ①チェスターコート キレイめコーデの鉄板!
  5. ★チェスターコートのコーデ例!
  6. ②ダッフルコート 着こなし次第で大人コーデに変身!
  7. ★ダッフルコートのコーデ例!
  8. ③モッズコート 外はアメカジ、中はキレイめで!
  9. ★モッズコートのコーデ例!
  10. いかがでしたか?

冬は重ね着の季節!主役はもちろんアウター!

Wjbubft7wjzuc6ynjqfa

2017年もいよいよ大詰め!皆さんは、今年一年をどのように振り返っていますか?「彼女ができて最高の一年だった!」「仕事でうまくいかなくてしんどい一年だった...」ライターの私は、どちらかというと後者かな(泣)

色んな人がいると思いますが、それもこれも年越しで吹き飛ばしちゃいましょう!そんな2018年の冬を支えてくれるファッションは、やっぱりアウター!おしゃれでパッと羽織れるメンズジャケットやコートがあれば、貴方も気分爽快になること、間違いなし!

アウター、何買えばいいの???

Clothing store 984396 1920
引用: https://pixabay.com/get/e03db50c21f21c22d9584518a33219c8b66ae3d018b5104190f5c478/clothing-store-984396_1920.jpg

「そうは言うものの、今年の冬のトレンドって何?」「どこのブランドが無難なのかわからない...」そんなメンズ諸君が巷に発生中です。

【編集部厳選】この冬おすすめアウター3選!

Qq8ismci4sy0d8x5qsah

そこで今回は、悩めるメンズ諸君向けに、FirstStyle編集部が厳選したこの冬のおすすめアウターを一挙に3つご紹介します!これさえ持っておけば間違いなしの商品ばかりなので、吟味しつつお気に入りのアウターを選んでポチっちゃってください!

①チェスターコート キレイめコーデの鉄板!

Sfnoz9vs8rohbobd62sf

大人っぽさや清潔感を象徴してくれるようなコート、それがチェスターコートです。その歴史は古く、イギリス由来でヒットした商品と言われています。

チェスターフィールドコート (Chesterfield coat) とは、外套の一種である。丈はやや長めが基本であり、膝程度が一般的である。見た目はフロックコートや背広に近い。19世紀に、チェスターフィールド伯爵がはじめて着たのが最も有力な由来とされる。特にヴィクトリア時代下のイギリスでは、男性の外套として流行した。 現在の日本では、フォーマルとして着ることはもちろん、ビジネスやカジュアルとしても着こなすことができるので、非常に人気があるコートの一種になっている。 正式なものは、ボタンが見えないような比翼仕立て(隠しボタン)と呼ばれるもので、上襟はベルベット仕立てラペルは拝絹の物があるが、一般的には、シングルまたはダブルの打ち抜きで襟も共布になっている。

チェスターコートを着ることで、一気に紳士風の出で立ちに様変わり!今回は、シルエットがきれいに仕上がってる3つのブランドのコートをオススメします!

Beauty & Youth United Arrows

Sj1zk3kl68mcxbvq89im

ユナイテッド・アローズ・グループ内でも、特に若者向けファッションが多いビューティ&ユース。その中からシックな1枚をご紹介!高級感漂うグレーが冬コーデ全体をまとめてくれています。グレー/ブラウン/ネイビーの3色展開ですので、手持ちのコートとカブらないよう、足りないカラーを補っていくのがいいでしょう!

Hysteric Glamour

Wiy6lif7zadzrxludqqy

1960~70年代のアート・ロック・ポルノグラフィといったサブカルチャーを体現したドメスティックブランド。それがヒステリック・グラマーです。芸能人の中でも、木村拓哉(キムタク)さんが愛用していることで有名なブランドですね。サブカル的なイメージのあるブランドですが、キレイめコーデに合うチェスターコートも巷では人気!上質で品の良いブラックは、発色の良さが一目でわかるおすすめのコートです!

HARE

Lsajg10d21pegf90cneo

「ビューティ&ユースもヒステリック・グラマーも、ちょっと値が張ってキツい!」という方にオススメしたいのは、このHARE(ハレ)というブランド。RAGE BLUE(レイジブルー)と同じ会社が出しているブランドで、キレイめコーデに寄せた商品を多数出しています。このアウターは1万円台で、ネイビー/ブラック/グレー/レッドの4色展開ですが、編集部がおすすめしたいのはレッド!発色の良いレッドは、冬の街中で目を引くこと間違いなし。一気に「おしゃれさん」へと昇華できます。

★チェスターコートのコーデ例!

今まではおすすめの商品を挙げてきましたが、次はチェスターコートを組み合わせたメンズコーデ実例を紹介!カラーリングやサイズなどを参考にしてみてください!

チェスター×ニット

Jomqcgyw0odftcf3rtma

チェスターコートの下にキレイめのニットを合わせると、大人っぽさがグッと際立つファッションに!画像はイエローのニットですが、エンジ等の暖色系を合わせて差し色として使っても良いでしょう。

チェスター×スキニーパンツ

Kf58nsxhvse5qdwoyfmt

上がビッグシルエットのチェスターコートなので、下はスキニーで締めるのも冬コーデの鉄板と言えるでしょう!ブラックのスキニーは、若さも感じさせつつ清潔感があるアイテムなので、チェスターコートとも相性抜群!女友達や彼女からの評判も高まること、間違いなしです。

②ダッフルコート 着こなし次第で大人コーデに変身!

H0r2cxvhce1buykidxfv

フックが可愛いダッフルコート。油断すると幼く見えてしまうアウターですが、コーデ次第でグッと大人っぽくなります。

ダッフルコート(英語:duffle coat, duffel coat)は、外套(オーバーコート)の一種である。起源は北欧の漁師の仕事着であるが、第二次世界大戦時にイギリス海軍で防寒着として広く使用され、その余剰在庫品が大戦後に市場に出回ったことで一般化した。

ダッフルコートでオススメしたいブランドはこの3つ!

BEAMS

Snom6us9f8nuijvhxkr1

国内セレクトショップでは特に有名なBEAMS。オシャレの王道といったファッションアイテムが得意なBEAMSですが、このショートダッフルも王道をいっています。色はキャメル/グレー/ネイビーをご用意。ボトムスを暗めの色にしたい場合は、ダッフルはキャメルをチョイスすると明るい印象になってGood!

Ciaopanic

Y0pzl170yd46bav5a0sh

アメカジからキレイめまで幅広く対応しているブランド:チャオパニック。ネイビー/オリーブ/キャメル/マスタードの4色の中から、編集部が激推しするのは、ずばりマスタード!鮮やかな黄色は見る者の心を奪うこと間違いなし!また、冬は暗めのファッションを選びがちなので、周りとカブらないという面でもオススメの一品です!

Sevendays=Sunday

P8r0ueh71ni9cfzptr5b

リーズナブルかつスタイリッシュなファッションを得意とするセブンデイズ・サンデイ。キャメルのロングダッフルは、この冬の主力として力を発揮してくれそう!ただいまセール中で、1万円を切る値段で販売されています。「お金をかけたくないけど、良いアウターが欲しい...」という方は、このチャンスを逃すな!

★ダッフルコートのコーデ例!

大人コーデに仕上がるダッフルコートのコーデ実例をご紹介!

ダッフル×暖色セーター

Zveos6irprmfzx4s7ilx

キャメルやネイビーのダッフルを合わせる場合は、中にレッド系の暖色セーターやカーディガンを合わせるのがカラーリングのコツ!インナーが差し色となってコーデを一気に引き締めてくれます。

ショートダッフル×スラックス

Csvi832dffajk2dfokgr

「周りと少し差別化したい!」そんな人におすすめなのがダッフル×スラックスの組み合わせ。スキニーやデニムを合わせるのが定石のダッフルコートですが、敢えてスラックスで上品に仕上げることで、アウターの可愛さとボトムスの大人っぽさのギャップを生むことができます。

③モッズコート 外はアメカジ、中はキレイめで!

Yuk01gzao7sce9yqoqt4

もともとは軍用として使用されていたモッズコート。ファーの部分が冬らしさを彩ります。

M-51「モッズコート」として知られている軍用パーカは、狭義には1950年代に採用された米国地上軍の極寒防寒衣料の51年型モデルを指す。

冬らしいモッズコートのオススメブランドはこちら!

Ships Jet Blue

F0n52i9iqnpmjat7oin0

BEAMS、UNITED ARROWSと並んで有名なセレクトショップ:Ships。その中でも若者向けのカジュアルブランドラインとして整備されているのが、Ships Jet Blueです。発色の良いオリーブグリーンは冬らしさ満点!品の良いブラックも取り揃えているので、要チェックです!

Green Rabel Relaxing

V38drv8irte2gzf2nlxa

ユナイテッド・アローズ・グループの中で、元々は30代前後の人向けに整備されたブランドラインです。しかしそのリーズナブルさから若者にも親しまれています。そんなグリーン・レーベル・リラクシングからは、定番と言えるモッズコートをご紹介!一枚羽織るだけでグッと冬らしさが増すオススメのコートです!

Journal Standard

Scoxugwhxtyhyz7caztl

シックかつスタイリッシュなセレクトショップとしての代表であるJOURNAL STANDARD(ジャーナル・スタンダード)。中価格帯ながら高級感溢れ出るファッションアイテムは、ファッション通からも評判が高いです。ブラック/カーキの2色ラインナップのため、コーデに合わせて配色を選べるのも嬉しい一品です。

★モッズコートのコーデ例!

冬らしさを象徴するモッズコートの合わせ技は、以下を参考にしてみてください!

モッズ×ブラックスキニー×ホワイトスニーカー

Np697aur6hjfft42vrs1

モード系コーデとして見本になる合わせ技です。冬らしいシックな色合いながら、おしゃれ上級者として一目置かれることは間違いないでしょう。

モッズ×ビビッドニット

J5uradiecyaaaza9gpst

モッズコートは冬らしさを醸し出せる反面、暗めの配色のせいでで周りに埋没してしまう可能性もあります。そんな時はインナーにビビットなニットを持ってくると良いでしょう!

いかがでしたか?

Qcqp26zaldxwollyj9pk

この冬おすすめのメンズアウターをコーデと合わせてご紹介しました!編集部おすすめの厳選メンズアウターを手に入れて、おしゃれコーデで冬の街に繰り出しましょう!