2018年04月01日 UPDATE

エルメスの定番プリュム特集|シンプルで使い勝手の良い最高の一品。

エルメスのプリュムは、約半世紀の歴史をもつ人気の定番バッグ。シンプルでベーシックなデザインは、使い勝手がよく、魅力的。エルメスのプリュムには、デザインの統一感のある、サイズの違うタイプがあり、カジュアルからビジネスユースまで幅広く使えるバッグです。

目次

  1. エルメス プリュムとは
  2. ミニサイズからあるエルメス プリュムの魅力
  3. ベーシックな黒のエルメス プリュムはビジネスでも使えます
  4. さまざまなバリエーションが楽しめるエルメス プリュム
  5. まとめ

エルメス プリュムとは

エルメス プリュムとは、フランスの馬具ファクトリーブランドからスタートして、今や全世界を代表する高級ブランドとなったエルメスの人気定番バッグのひとつ。1967年に発売され半世紀以上変わらず人気を継続しているバッグです。

プリュムとはフランス語で「羽」の意味

プリュムとはフランス語で「羽」の意味。羽のように軽いバッグとして設計されました。

エルメス プリュムはシンプルでベーシックなデザインが魅力

エルメス プリュムはシンプルでベーシックなデザインが魅力です。エルメス プリュムを見てよくあるデザインだと感じる方が多いのではないでしょうか。まさにその通りで、エルメス プリュムは、現在流通しているベーシックなバックのお手本のようなアイテム。まさにベーシックなバッグの本家本元のような存在です。

ミニサイズからあるエルメス プリュムの魅力

エルメス プリュムの魅力のひとつが、バリエーションの多さです。統一感のあるデザインを採用しながらサイズの違うモデルをミニサイズから4種類用意しています。ミニサイズは、プリュム20で、縦15cm×横20㎝×奥行き8cm。プリュム28は、縦21㎝×横28㎝×奥行き10.5㎝。プリュム32は、縦24㎝×横32cm×奥行き14.5cm。プリュム45は、縦30㎝×横45㎝×奥行き22㎝。使い方に合わせて、ミニサイズから好みのサイズが選べるところが、エルメス プリュムが人気を継続している秘密です。

ベーシックな黒のエルメス プリュムはビジネスでも使えます

黒のエルメス プリュムは、プリュムの中でも、最もベーシックな印象を発散するモデルです。カジュアルだけでなく、ビジネスにも使える使い勝手がいいところが魅力的。黒のエルメス プリュムは、黒のビジネスバックのお手本のような存在です。エルメス プリュムはレディースだけでなく、メンズにも人気のバッグ。メンズが持っても違和感なく使えるモデルが提案されています。

さまざまなバリエーションが楽しめるエルメス プリュム

エルメス プリュムの魅力は、さまざまなバリエーションが楽しめるところ。約半世紀販売されてきた歴史の中で、時代のトレンドを反映したたくさんのモデルが販売されてきたはずです。デザインがベーシックでシンプルなのですが、素材やカラーによってエルメス プリュムの印象はがらりと変わります。そんな変幻自在なところも、エルメス プリュムの特徴です。

発色のいいカラーはエルメスの魅力

エルメスといえば、発色のいいカラーを思い浮かべる方も多いはずです。エルメスの魅力はカラーバリエーション。心地いいエルメスらしいカラーを採用したエルメス プリュムが、数多く提案されています。トレンドのパステルカラーのエルメス プリュムは、コーデに明るい華やかさをプラスします。

素材とカラーによって全く印象が違うエルメス プリュム

エルメス プリュムの魅力は、素材やカラーバリエーションによって、印象が全く違うところ。同じレザー素材でも、革の違いによっても発散する印象が違ってきます。サイズ、素材、カラーの組合せによって数え切れない程のエルメス プリュムが存在します。

ポップな印象のエルメス プリュム

高級感のある落ち着いた印象から、鮮やかでポップな印象まで、エルメス プリュムは、変幻自在で、ハイセンスのモデル。使いたいシーンい合わせて、たくさんのモデルが選択できます。

まとめ

エルメス プリュムは、ベーシックなデザインと、さまざまなバリエーションが人気の、エルメスを代表するバッグのひとつ。統一感のあるデザインは、約半世紀前に登場しながら、現在でシンプルなバッグデザインのお手本のような存在です。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BeCMScvAy1o/?tagged=%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%A0