2018年03月12日 UPDATE

メンズパンツの種類を徹底解説。おしゃれになる選び方と着こなしとは?

素材と形のバリエーションが豊富なメンズパンツ。種類ごとにそれぞれ付けられた名前が違うので、見分け方が重要になってくる。見たことあるパンツだけど名前が出てこない、という事も経験があるのでは?メンズパンツの種類と選び方、着こなしまでを一挙紹介!

目次

  1. 様々なおしゃれをサポート!バリエーションが豊富なメンズパンツ
  2. デザインで分類するメンズパンツの種類1:スキニーパンツ
  3. デザインで分類するメンズパンツの種類2:スリムパンツ
  4. デザインで分類するメンズパンツの種類3:ストレートパンツ
  5. デザインで分類するメンズパンツの種類4:ワイドパンツ
  6. デザインで分類するメンズパンツの種類5:イージーパンツ
  7. デザインで分類するメンズパンツの種類6:ジョガーパンツ
  8. デザインで分類するメンズパンツの種類7:テーパードパンツ
  9. デザインで分類するメンズパンツの種類8:カーゴパンツ
  10. デザインで分類するメンズパンツの種類9:サルエルパンツ
  11. デザインで分類するメンズパンツの種類10:ペインターパンツ
  12. デザインで分類するメンズパンツの種類11:リブパンツ
  13. 代表的な素材で分類するメンズパンツの種類その1:チノパンツ
  14. 代表的な素材で分類するメンズパンツの種類その2:デニムパンツ
  15. 代表的な素材で分類するメンズパンツの種類その3:コーデュロイパンツ
  16. 丈の長さで分類するメンズパンツの種類その1:ハーフパンツ
  17. 丈の長さで分類するメンズパンツの種類その2:クロップドパンツ
  18. 丈の長さで分類するメンズパンツの種類その3:アンクルパンツ
  19. 自分に合った素材、形や丈から、お気に入りのメンズパンツを手に入れよう。

様々なおしゃれをサポート!バリエーションが豊富なメンズパンツ

Adult 1853436 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/23/15/13/adult-1853436_960_720.jpg

メンズのおしゃれをサポートするパンツ。様々なデザインや素材と種類、丈の長さや形が存在するので、選び方などには十分注意を払いたい所。自分のファッションにフィットするもの、または冒険心を刺激するパンツが存在する。

Skateboards 1150036 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/01/19/18/02/skateboards-1150036_960_720.jpg

メンズパンツと一口に言っても、スニーカーを際立たせるものや、若干目的が違うものもあるので、ニーズに合ったパンツをゲットしたい所。また、保温性なども考えて、季節ごとに履きこなすスキルも必要になってくる。

Jeans 2551188 960 720
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/07/29/11/11/jeans-2551188_960_720.jpg

まずはメンズパンツの種類をチェックしよう。どんな形のパンツがあるのかを把握しておけば、あとで選ぶときに基準にすることが出来るので便利だ。自分のファッションにどんなコーデが出来るかを考えていけば、おのずと欲しいメンズパンツも見つかるはずだ。

デザインで分類するメンズパンツの種類1:スキニーパンツ

28298268b 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/268/28298268/28298268B_8_D_500.jpg

脚にタイトにフィットして、ラインを強調するメンズのスキニーパンツ。一般的には、ブラックスキニーパンツがいろいろな服と合わせやすいとされている。清潔感やスマートさを表現するのには最適なアイテムだ。スニーカーも際立つので、全体のバランスを綺麗に見せることが出来る。ストレッチ素材が使われているものがほとんどなので、着心地も良く設計されていると言えるだろう。

関連記事

デザインで分類するメンズパンツの種類2:スリムパンツ

29980291b 5 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/291/29980291/29980291B_5_D_500.jpg

スキニーパンツよりも少し余裕があって、同じくスマートに履きこなすことが出来るスリムパンツ。細身なので体のラインを強調でき、綺麗に履きこなすことが出来る。カジュアルに限らず、選び方次第でフォーマルなコーデでもその能力を発揮するお役立ちアイテムだ。素材も様々。

デザインで分類するメンズパンツの種類3:ストレートパンツ

29441844 17 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/844/29441844/29441844_17_D_500.jpg

ストレートパンツは、スキニーやスリムよりも余裕があり、腰元から足に向けてまっすぐなラインを見せる。様々な素材で作られるフィットし過ぎないラインは、脚を動かす時にも邪魔にならず、スタイリングも綺麗に見せることが出来る。履きこなしの幅は広く、カジュアルなら万能に履きこなすことが出来るだろう。

デザインで分類するメンズパンツの種類4:ワイドパンツ

29984756b 14 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/756/29984756/29984756B_14_D_500.jpg

その名の通り見た目がワイドなワイドパンツ。主にオーバーサイズめにコーデする人には重宝するアイテムだ。脚が締め付けられる部分が無いので、楽に履きこなすことが出来る。足元の選び方は、スニーカーでもバスケットシューズでも合わせられる。またパンツの素材によってはフォーマルでも使える。

関連記事

デザインで分類するメンズパンツの種類5:イージーパンツ

26180606 16 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/606/26180606/26180606_16_D_500.jpg

リラックスパンツとも呼ばれており、素材もよく履き心地にゆとりがあり、ウエストはゴムで調整されている。リラックスして履きこなすことが出来るイージーパンツ。見た目もリラックスしているので、カジュアル、スポーツミックスのスタイルにぴったり合う。コーデによってはフォーマルも可能。もともとダンサーの間でも流行していたので、動きやすさは抜群である。

デザインで分類するメンズパンツの種類6:ジョガーパンツ

29195493b 23 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/493/29195493/29195493B_23_D_500.jpg

イージーパンツに近いシルエットだが、足元と腰はゴムで調整されているジョガーパンツ。トラックパンツとも呼ばれており、全体のコーデでスニーカーを強調したいのなら抜群のパフォーマンスをもっている。それだけでなく、選び方に限らず楽に履きこなすことが出来るので、アウトドアやタウンユースでも活躍できる。

デザインで分類するメンズパンツの種類7:テーパードパンツ

29408759 18 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/759/29408759/29408759_18_D_500.jpg

裾に向かって細くシェイプされているのが特徴のテーパードパンツ。ストレートよりもゆったりしていて、履き心地も良い。その独特な形は、綺麗めのアイテムともぴったり相性が合う。カジュアルめで合わせる事も、フォーマルめで合わせる事も可能なポテンシャルの高いアイテムだ。また、素材感が重要になってくる。

デザインで分類するメンズパンツの種類8:カーゴパンツ

29949423b 21 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/423/29949423/29949423B_21_D_500.jpg

ポケットの数が多い独特の形が特徴のカーゴパンツ。もともとは船乗りの作業服として重宝していた。現在のカーゴパンツにはストレートのモノやスリム、また裾の締まったものなどが存在するので選び方に注意しよう。カジュアルに履きこなす事が可能なアイテムだ。

デザインで分類するメンズパンツの種類9:サルエルパンツ

30087351b 166 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/351/30087351/30087351B_166_D_500.jpg

中東の民族衣装がヒントになったアイテムがサルエルパンツだ。特徴は股の部分のゆとりあるシルエットと、足首に向かってタイトになっていく形だ。また、サルエルパンツの中にもスリムのものや、大きめの大胆なものが存在するので、選び方にも注意を払おう。形は独特だが、デニム素材や、その他様々な素材が使われている。

デザインで分類するメンズパンツの種類10:ペインターパンツ

15081858 22 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/858/15081858/15081858_22_D_500.jpg

ペンキ職人が使用していたパンツがアイデアの元となったペインターパンツ。特徴はゆったり履くことが出来るシルエット、リラックス感がほどよいラインだ。見た目のリラックス加減が分かるはずだ。動きやすく、ストリートファッションにはもってこいのアイテム。

デザインで分類するメンズパンツの種類11:リブパンツ

13633685 14 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/685/13633685/13633685_14_D_500.jpg

伸縮性がある作りになっており、スウェットタイプの生地が主になっているリブパンツ。ジョガーパンツによく似ているが、裾部分はこちらのほうがゆとりがある。ジョガーパンツと同じくスポーツミックスでも合わせやすく、選び方に関係なく動きやすく履き心地が良いのが特徴。

代表的な素材で分類するメンズパンツの種類その1:チノパンツ

23194405 14 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/405/23194405/23194405_14_D_500.jpg
チノパンとは、チノクロスという生地を用いたパンツ(ズボン)のことです。 綿パンと呼ばれることもあります。 色はカーキや生成り、茶色が最も多く、黒やネイビーなども見かけます。綿パンという別名が示すとおり綿が基本ですが、ポリエステルを混紡し、 防水加工をしたものも多いです。ツイルと呼ばれる綾織りの生地を用い、 厚めで丈夫にできています。

代表的な素材で分類するメンズパンツの種類その2:デニムパンツ

28836229b 34 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/229/28836229/28836229B_34_D_500.jpg

デニム生地で出来たパンツのことを、デニムパンツと呼ぶ。また、デニムパンツにはいろいろな加工が存在し、デニムのブルーが濃いパンツから、ウォッシュアップされた色落ちの激しいものまでが存在する。

関連記事

代表的な素材で分類するメンズパンツの種類その3:コーデュロイパンツ

24619448 17 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/448/24619448/24619448_17_D_500.jpg
コーデュロイ(英: corduroy)は、綿横ビロード織りしたパイル織物の一つ。 ベッチンと同じ織り方だが、縦うねが特徴である。保温効果が高いので冬服に使われる。服を作る際にはブラシをかけた時に毛が起きるように逆毛を立てるように裁断をする。

丈の長さで分類するメンズパンツの種類その1:ハーフパンツ

29881873b 18 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/873/29881873/29881873B_18_D_500.jpg

ショートパンツはその名の通り、ハーフパンツ。膝丈より長いか、短いかぐらいが目安になる、暑い季節に重宝するアイテムだ。その素材は多岐にわたるが、綺麗に履きこなすのであれば、シルエットがストレートで綺麗なものを選べば間違いない。また、丈は膝辺りが無難だろう。

丈の長さで分類するメンズパンツの種類その2:クロップドパンツ

30050001 8 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/001/30050001/30050001_8_D_500.jpg

くるぶし丈よりも短く、短パンよりも長いというイメージのクロップドパンツ。切断された、という意味のクロップドパンツ。丈は6~7分丈となっており涼しく、清潔感を強調したい人には活用出来るアイテムだろう。

丈の長さで分類するメンズパンツの種類その3:アンクルパンツ

29881874b 2 d 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/874/29881874/29881874B_2_D_500.jpg

クロップドパンツよりも長めの丈で、くるぶしが見えるほどの丈のパンツをアンクルパンツと呼ぶ。アンクルパンツの特徴は清涼感と清潔感、また、大人の雰囲気を演出することが出来るところ。フォーマル、カジュアル共に重宝するパンツだ。

関連記事

自分に合った素材、形や丈から、お気に入りのメンズパンツを手に入れよう。

19904940b b 24 500
引用: http://img5.zozo.jp/goodsimages/940/19904940/19904940B_b_24_500.jpg

素材や形、丈の長さでいろいろと呼び名のあるメンズパンツ。そのすべてを複合した名前で呼ばれることが多いが、上記の名前を片隅にでも覚えておけば、どれがどのパンツかは区別がつくだろう。自分の日々のコーデと照らし合わせて、自分にぴったりのパンツを手に入れよう!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/11/23/15/13/adult-1853436_960_720.jpg