Etrurvqtlxuaimcllthn

カップル

CATEGORY | カップル

恋の俳句を紹介!有名な片思いの気持ちを詠んだ歌、まとめました。

2018.04.07

俳句と言えば作るのが難しく、素人の人からすれば難易度が高く感じやすいです。しかし、俳句にはその時の思いを載せることもあり、片思いの切ない恋の俳句もあります。今回は片思いでも有名な恋の俳句について簡単にご紹介したいと思います。

目次

  1. 有名な片思いの恋の俳句が感慨深い!
  2. 俳句とは?恋を伝える日本語の規則
  3. 俳句で切ない恋の気持ちを残す人は意外と多い
  4. 【切ない片思い】有名な恋の俳句①三橋鷹女
  5. 【切ない片思い】有名な恋の俳句②鈴木真砂女
  6. 【切ない片思い】有名な恋の俳句③黛まどか
  7. 【切ない片思い】有名な恋の俳句④橋本多佳子
  8. 【切ない片思い】有名な恋の俳句⑤桂信子
  9. 【切ない片思い】有名な恋の俳句⑥松本恭子
  10. 【切ない片思い】有名な恋の俳句⑦高柳重信
  11. 【切ない片思い】有名な恋の俳句⑧大高翔
  12. 【切ない片思い】有名な恋の俳句⑨山﨑十生
  13. 【切ない片思い】有名な恋の俳句⑩池田澄子
  14. 【切ない片思い】有名な恋の俳句⑪杉田久女
  15. 【切ない片思い】有名な恋の俳句⑫高浜虚子
  16. 片思いはいつの時代も心震わせる
  17. 【まとめ】恋の俳句が心に響く!

関連記事

鞦韆は 漕ぐべし愛は 奪ふべし

C3a29e2f1a83f62fa005d18b57ab45aa 2
引用: http://www.1242.com/lf/asset/uploads/2016/09/c3a29e2f1a83f62fa005d18b57ab45aa-2.jpg

まず最初にご紹介するのは「三橋鷹女」の句です。
「鞦韆は 漕ぐべし愛は 奪ふべし」の鞦韆は遊具のブランコを意味し、ブランコは強く漕いで愛は待たずに奪うべしという意味の句になっています。
自分の好きな人の気持ちを何としても掴みたい気持ちが出ています。

死なうかと 囁かれしは 蛍の夜

D200 dsc 20070709ta web
引用: http://digitalphoto.cocolog-nifty.com/digitalphoto/images/d200_dsc_20070709ta_web.jpg

次にご紹介するのは「鈴木真砂女」の句です。
「死なうかと 囁かれしは 蛍の夜」はホタルの一瞬の光のような儚い恋心を詠っている俳句です。
蛍の季語はよく恋心を表す言葉として使われることが多いです。
仄かな光が幻想的で恋の炎を連想させます。

会ひたくて 逢ひたくて踏む 薄氷

C0215627 10314280
引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201102/01/27/c0215627_10314280.jpg

次にご紹介するのは「黛まどか」の句です。「会ひたくて 逢ひたくて踏む 薄氷」はイメージが付きやすいと思いますが、会いたい気持ちがあってもなかなか踏み出せていない気持ちの状態を表しているものとなっています。
冬が開けて冬から春に変わる頃の薄氷を踏む様子があと少しの勇気がほしいという恋の気持ちを表現しています。

雪はげし 抱かれて息の つまりしこと

S 20140205 090605 360x270
引用: http://www.uonuma-no-sato.jp/img/s-20140205_090605-360x270.jpg

次にご紹介するのは「橋本多佳子」の句です。
「雪はげし 抱かれて息の つまりしこと」は冬に雪が激しく降る吹雪の日を見ると旦那に激しく抱かれたことを再び思い出すという悲しい俳句となっています。
橋本多佳子は旦那さんを38歳の時に旦那をなくしています。

関連記事

ゆるやかに 着てひとと逢ふ 蛍の夜

Img 03 thumb
引用: https://www.mimatsu-kimono.jp/yukata/collection/images/ss17/img_03_thumb.jpg

次にご紹介するのは「桂信子」の句です。「ゆるやかに 着てひとと逢ふ 蛍の夜」は再び蛍が登場していますがこの蛍は夏の季節を表したものです。夏の夜にゆるやかに着物を着つけることによって男性に心許していることを表現している俳句となっています。

2 / 4