2018年03月10日 UPDATE

スーツにこだわるならシャツにも!基本のシャツ選びから上級者ポイントまで解説!

スーツに合わせるシャツをどのように選ばれていますか?ビジネスシーンのスーツには欠かすことができないシャツですが、その選び方によって大きく印象を変えるアイテムでもあるんです。今回はそんな基本のシャツの選び方から、上級者ポイントまで解説していきます。

目次

  1. スーツにこだわるならシャツにもこだわる!
  2. 【スーツに合わせるシャツの選び方のポイント:基本編】サイズ
  3. 【スーツに合わせるシャツの選び方のポイント:基本編】色
  4. 【スーツに合わせるシャツの選び方のポイント:基本編】襟
  5. 【スーツに合わせるシャツの選び方のポイント:基本編】シーンによって使い分ける
  6. 【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】柄は2つまでにする
  7. 【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】同じ柄は組み合わせない
  8. 【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】同色系でまとめるのがおしゃれポイント
  9. 【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】色の順序にも気をつける
  10. 【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】反対色で差し色を与えるのも○
  11. 【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】補色を入れる
  12. スーツにこだわるならシャツにも!基本のシャツ選びから上級者ポイントまで解説!のまとめ

スーツにこだわるならシャツにもこだわる!

C9620f21c72f082157adf73882cf441a
引用: https://i.pinimg.com/564x/c9/62/0f/c9620f21c72f082157adf73882cf441a.jpg
ビジネスシーンで多く取り入れられているスーツですが、そのインナーに合わせるシャツもなくてはならない存在です。そんなスーツに欠かすことができないシャツですが、選び方によって野暮ったい印象を与えたり、おしゃれな印象を与えたりと、大きく印象を変えるアイテムでもあるんです。せっかくスーツにこだわっておしゃれに見せても、シャツの選び方を間違ってしまうとダサく見られることもあるので、シャツにもこだわる必要があります。そこで今回はスーツに合わせる基本のシャツの選び方や、上級者ポイントまで解説していきたいと思います。

関連記事

【スーツに合わせるシャツの選び方のポイント:基本編】サイズ

E286a9cd98230e624e2e8a61ca4b8080
引用: https://i.pinimg.com/564x/e2/86/a9/e286a9cd98230e624e2e8a61ca4b8080.jpg
スーツに合うシャツの選び方の基本として、シャツのサイズが大切なポイントになります。シャツの選び方を間違ってしまうと、だらしない印象になることもあるので注意が必要です。そんな基本的なシャツの選び方について、以下に紹介していきます。

首回り

E7b1c661bd2a34c78495188492120c3c
引用: https://i.pinimg.com/564x/e7/b1/c6/e7b1c661bd2a34c78495188492120c3c.jpg
シャツのサイズ選びで大切なポイントの一つ目は、首回りのサイズ感です。そんな基本的な首回りのサイズ感は、シャツのボタンをしめた状態で、指が2本~3本程度入るのがベストです。

ゆき丈

Dd05b46dbd119115df0a85b7747085d9
引用: https://i.pinimg.com/236x/dd/05/b4/dd05b46dbd119115df0a85b7747085d9.jpg
シャツのサイズ選びの二つ目のポイントは、ゆき丈です。首の中心から親指の付け根までくるゆき丈のものが、ジャストサイズですので、一度試着してみて、その長さを測っておく必要があります。しかしシャツによっては、洗濯などすると縮むものもあるので、やや長めなシャツを選ぶことも大切です。

【スーツに合わせるシャツの選び方のポイント:基本編】色

467315adba954b9fd5320f5803724f1f
引用: https://i.pinimg.com/564x/46/73/15/467315adba954b9fd5320f5803724f1f.jpg
次にスーツに合うシャツの選び方の基本として、シャツの色も重要なポイントになります。シャツのカラーによってスーツスタイルの印象を大きく変えるので、自分がどんな印象を与えたいのかに選び方も変わってきます。そんなスーツに合うシャツの基本カラーを紹介していきます。

清潔感を与えるなら白

B1da81f25a9d39ac827ed3c06659a356
引用: https://i.pinimg.com/564x/b1/da/81/b1da81f25a9d39ac827ed3c06659a356.jpg
スーツスタイルに清潔感を演出したいのであれば、白のシャツをおすすめします。シャツの定番色でもある白ですが、ビジネスシーンやフォーマルなシーンに取り入れても、おしゃれに着こなすことができるアイテムです。

おしゃれに見せるならピンク

2cb0d8bcb36cfc887e59f5b33ed2e977
引用: https://i.pinimg.com/564x/2c/b0/d8/2cb0d8bcb36cfc887e59f5b33ed2e977.jpg
スーツスタイルをおしゃれに見せたいのであれば、ピンクシャツが適しています。ピンクシャツは着こなし方が難しいアイテムでもありますが、おしゃれを基本的に演出したいのであればピンクがおすすめです。

色気を放つなら黒

753db5283a3ef62c0764b1f2002a90e2
引用: https://i.pinimg.com/564x/75/3d/b5/753db5283a3ef62c0764b1f2002a90e2.jpg
スーツスタイルに色気を演出するのであれば、黒シャツがおすすめ。上品な雰囲気を醸し出しながらも、スタイリッシュなシルエットを作り出してくれ、大人の色気のあるスーツスタイルに仕上げてくれます。

爽やかに演出するならブルー系

D8203b77235b8c99550fc619dfa34620
引用: https://i.pinimg.com/564x/d8/20/3b/d8203b77235b8c99550fc619dfa34620.jpg
爽やかに演出するなら、ブルー系のシャツがおしゃれにマッチします。ブルー系のシャツも定番のカラーですが、様々なスーツにも相性が良く、スッキリとした爽やかな表情を演出してくれます。

【スーツに合わせるシャツの選び方のポイント:基本編】襟

C684db2a2a76021e58df6bc73e466e66
引用: https://i.pinimg.com/564x/c6/84/db/c684db2a2a76021e58df6bc73e466e66.jpg
スーツに合うシャツ選びのポイントとして次に大切なのは、シャツの襟の選び方です。スーツスタイルはVゾーンが大切なポイントになりますので、その襟の形によっても全然違う印象を与えてしまいます。そんな基本的な襟の選び方は、体型に合わせて選ぶか、スーツに合わせて選ぶかに分けられます。以下により詳しく紹介していきますので、チェックしておきましょう。

体型に合わせて選ぶ

2c9115f3c5356ef95d382c22895eba66
引用: https://i.pinimg.com/564x/2c/91/15/2c9115f3c5356ef95d382c22895eba66.jpg
シャツの襟の選び方の一つ目のポイントは、体の体型に合わせることです。体がスリムな方は、小さ目の襟のシャツを選ぶことで、スタイルのバランスを整えることができます。逆にがっちりしている方の場合は、大きめな襟のシャツを選ぶと、トップが引き締められ、シャープな印象を与えることができます。

スーツの種類に合わせて選ぶ

23e0d421084b4cc82dbc3f52d2c08d04
引用: https://i.pinimg.com/564x/23/e0/d4/23e0d421084b4cc82dbc3f52d2c08d04.jpg
次の襟の選び方として、スーツの種類に合わせる方法もあります。スーツといっても、2つボタンや3つボタンの種類があり、そのボタンの数によってVゾーンが決まってきます。二つボタンの場合は、襟の狭いシャツを取り入れると、Vゾーンのバランスを整えることができスッキリとした印象に仕上げることができます。また3つボタンの場合は、スーツの襟の角度が広くなってしまうので、同じように襟の広いシャツを選ぶとおしゃれにマッチします。

【スーツに合わせるシャツの選び方のポイント:基本編】シーンによって使い分ける

77b34d5e98551fa62b6426f8dc5ca302
引用: https://i.pinimg.com/564x/77/b3/4d/77b34d5e98551fa62b6426f8dc5ca302.jpg
スーツに合うシャツの選び方の基本として、そのシーンに合わせて選ぶことも大切です。スーツといってもビジネスシーンだけでなく、フォーマルなシーンや、カジュアルなシーンなどに使うこともあるので、そのシーンに合わせてシャツを選ぶことも大切なポイントです。

関連記事

【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】柄は2つまでにする

8c365fc3aa1c3ec42b8c821f0bd5ea96
引用: https://i.pinimg.com/564x/8c/36/5f/8c365fc3aa1c3ec42b8c821f0bd5ea96.jpg
スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしテクニックの一つ目は、柄は二つまでにするとおしゃれ感のあるスタイルを作り出すことができます。スーツスタイルといっても、シャツの他にネクタイもあり、その三つとも柄で統一してしまうと、違和感のあるスタイルになっていますので、柄は二つまでにすることをおすすめします。

【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】同じ柄は組み合わせない

A567ad8d8e3bcd802df0e4bdcabcb6e0
引用: https://i.pinimg.com/564x/a5/67/ad/a567ad8d8e3bcd802df0e4bdcabcb6e0.jpg
二つ目のポイントとして、柄は二つまでと上記でお伝えしましたが、その柄も同じ柄を使ってしまうと、全体の印象がぼやけてしまい、ダサいスタイルに見られてしまうこともあるので、同じ柄は組み合わせないことが大切です。

【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】同色系でまとめるのがおしゃれポイント

F3b7f347efe362ca41fc0a3850fb4999
引用: https://i.pinimg.com/564x/f3/b7/f3/f3b7f347efe362ca41fc0a3850fb4999.jpg
次にシャツとスーツをおしゃれに着こなすポイントとして、同色系でまとめるとスタイル全体に統一感を与えることができ、大人の上品さのある表情を演出することができます。

【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】色の順序にも気をつける

452550adf7c1588f2d6e085d740db1e9
引用: https://i.pinimg.com/564x/45/25/50/452550adf7c1588f2d6e085d740db1e9.jpg
スーツにシャツを合わせる上級者着テクニックとして、色の順序に気をつけると、大人のセンスを感じさせるキレイなスタイルを作り出すことができます。例えば、スーツ、ネクタイ、シャツの順序で色のトーンを合わせていくと、同色系でまとめてもメリハリとしたスタイルを作り出すことができます。

【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】反対色で差し色を与えるのも○

B122cc6868bae212d219e0b2c8be474d
引用: https://i.pinimg.com/564x/b1/22/cc/b122cc6868bae212d219e0b2c8be474d.jpg
スーツ×シャツをおしゃれに着こなすポイントとして、同色系でまとめるのもおしゃれに演出できますが、逆にシャツで差し色を与えると、個性的なワンランク上の大人を演出することもできますので、個性を演出したい方にはおすすめの着こなしです。

【スーツに合わせてシャツを選ぶ上級者着こなしポイント】補色を入れる

F10a9ded24a562b3f9e7d914ff86a161
引用: https://i.pinimg.com/564x/f1/0a/9d/f10a9ded24a562b3f9e7d914ff86a161.jpg
また差し色を与えるのではなく、少し色の幅を持たせた補色を与えると、シャツとスーツにメリハリを効かせることができ、シックなスタイルを作り出すこともできます。

スーツにこだわるならシャツにも!基本のシャツ選びから上級者ポイントまで解説!のまとめ

6ad8cb352cbeac6288faf666b952906d
引用: https://i.pinimg.com/564x/6a/d8/cb/6ad8cb352cbeac6288faf666b952906d.jpg
スーツに合うネクタイの基本の選び方から上級者ポイントはいかがでしたか?スーツスタイルに欠かすことができないシャツだからこそ、基本的な選び方を十分に理解しておく必要があります。そんなシャツの選び方を参考に、お気に入りのシャツを見つけ出してみて下さい。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/2d/47/bb/2d47bb926708c9f0f7686b39fd1ea14e.jpg