H1tuhfqxhrgh3v1ff6zx

腕時計・アクセサリー

CATEGORY | 腕時計・アクセサリー

ロレックスエクスプローラー2の魅力とは?スポーティでかっこいい!

2018.03.14

いつかはロレックス!多くの人が憧れる腕時計です。さらに、高性能・高機能のロレックスにあって、スポーティなフォルムで超人気なモデルがエクスプローラー2!冒険者を意味する名前の通り、深海へ高山へ洞窟内へアクティブに行動するあなたにエクスプローラー2。おすすめです。

目次

  1. ロレックスエクスプローラー2 の冒険心
  2. ロレックスエクスプローラー2 ⅠからⅡへ 
  3. ロレックスエクスプローラー2 その性能
  4. ロレックスエクスプローラー2 そのデザイン
  5. ロレックスエクスプローラー2 さらに2ndモデルに進化
  6. ロレックスエクスプローラー2 そして現行モデルへ
  7. ロレックスエクスプローラー2 他のロレックスと比べてみる
  8. ロレックスエクスプローラー2 定価は?
  9. ロレックスエクスプローラー2 魅せ方ポイント
  10. まとめ

オイスターパーペチュアル(OYSTER PERPETUAL)、ロレックスの文字盤に刻まれた単語で表わされるのは、オイスター(牡蠣の殻)のような堅牢性とパーペチュアル(自動巻き)機能による完璧な防水性です。

冒険家・探検家(エクスプローラー)に愛されたオイスターパーペチュアルから特別に作られたエクスプローラーⅡは、まさに冒険心のかたまりといえる時計なのです。

Dxq3uhoonprlq6iud3r2
引用: http://watch-monster.com/system/item_images/images/000/073/799/medium/2fa405f9-529e-40e6-94b0-04f6cb26ecce.jpg?1477753486
1930年以来、ヒマラヤ山頂を目指す登山家たちは、地球上で最も過酷な環境に挑む際にロレックスの腕時計に信頼を寄せてきた。1953年、ジョン・ハント卿率いる探検隊は、オイスター パーペチュアルの時計を装備していた。この探検でエドモンド・ヒラリー卿とテンジン・ノルゲイが人類初となる世界最高峰の登頂に成功している。同年、この歴史的快挙を記念して、ロレックスは公式にエクスプローラー モデルを発売した。

Twin domes
引用: https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/01/1d/e3/b3/twin-domes.jpg
1971 ロレックスのオイスター パーぺチュアル エクスプローラーⅡは、極地探検家、洞窟探検家、そして探検の限界に挑むすべての人々のために作られた。このモデルは特徴的な24時間針を備え、極地や地下などの昼夜の区別ができない環境で不可欠な利便性を発揮する。

National geographic everest hillary norgay 0001 1680x500
引用: https://www.rolex.com/content/dam/rolexcom/world-of-rolex/rolex-and-exploration/national-geographic/national_geographic_everest_hillary_norgay_0001_1680x500.jpg

関連記事

1953年のエベレスト(チョモランマ)登頂を記念してエムスプローラーⅠが生まれました。

Xnig6jr3wtdeklj7xejt
引用: https://images.rolex.com/catalogue/images/upright-bba-with-shadow/m214270-0003.png?impolicy=upright-majesty

シンプルなデザインは冒険家のストイックさを表すかのようです。

このエクスプローラーⅠから洞窟探検用の機能を強化されて誕生したのがエクスプローラーⅡです。

Lbfwzyfy6in9x27a7bnj
引用: https://images.rolex.com/catalogue/images/upright-bba-with-shadow/m216570-0002.png?impolicy=upright-majesty

デザイン的にゴツくなったのが第1印象でしょうが、そこにはスゴイ機能が満載なのです。日付が分かるデイト表示、衝撃からリューズを保護するリューズガード、そして洞窟内でも昼か夜か分かる!24時間針が装備されています。まさにプロ仕様! そんな作り手のこだわりが人を惹きつける人気の源なのです。

オイスターパーペチュアルとは

Rolex history 1971 1992 0001 1680x700
引用: https://www.rolex.com/content/dam/rolexcom/watchmaking/history/1971-1992/rolex_history_1971_1992_0001_1680x700.jpg
904Lは通常、最高の耐蝕性が不可欠なハイテク産業、宇宙航空、化学工業の分野で用いられる。超合金904Lは非常に堅牢であり、研磨性にも優れている。

904Lという特別なスチールを使用しその堅牢性は折り紙付き、牡蠣の殻に例えられるほどの頑丈さを誇ります。また、ロレックスはそれまでリューズを外してゼンマイを巻いていた手動巻きが主流でしたが、世界で初めて自動巻きパーペチュアルローターを開発しました。パーペチュアルとは永遠という意味だそうです。

パーペチュアルローターの開発により、日々のゼンマイ巻きの作業から解放されただけでなく、リューズの締め忘れからの水の侵入→故障という悲しい事故を防ぐこともできました。密閉機能がさらに強化されて、文字通り永遠に使い続けることができる時計となったのです。

24時間ベゼル

エクスプローラーⅡでは時計の文字盤の周りに太い縁取り(ベゼル)があって1~24までの数字がふってあるのが特徴です。この24時間ベゼルとオレンジ色の24時間針によって、同じ8時でも朝8時なのか夜8時(20時)なのか区別ができるようになっています。

1 / 4