2018年03月29日 UPDATE

イソップの日焼け止めの口コミ・効果は?顔に使ってもいいの?

オーストラリア発のボタニカルスキンケアブランド、イソップ。イソップで人気の日焼け止めの使い方や、効果とあわせてご紹介します。日焼け止めは夏だけすればいいというものではありません。日頃からのスキンケアについても考えてみましょう。

目次

  1. 日焼け止めが大人気!イソップとは
  2. イソップが人気の理由
  3. イソップの人気商品
  4. イソップの日焼け止め〜ボディー用
  5. イソップの日焼け止め〜顔用
  6. イソップの日焼け止め〜効果的な使い方
  7. イソップの日焼け止めを塗るメリット
  8. イソップで日焼け肌をケアする
  9. 日焼け止め〜顔用とボディ用の違いとは
  10. まとめ

日焼け止めが大人気!イソップとは

Aesop(イソップ)はオーストラリアのメルボルンに誕生したボタニカルスキンケアブランドです。高品質の植物由来の成分と非植物由来の成分にこだわった製品を提供しています。高い効果と使う喜びをもたらしてくれるイソップの製品は世界各国で広く愛用されています。また日本国内でも男性女性問わずに人気のあるブランドです。

関連記事

イソップが人気の理由

イソップは高い効果と使う喜びを人にもたらすことを念頭に高品質の原料にこだわって製品を提供し続けています。世界各国にあるイソップの店舗は、その土地の歴史や文化に基づいてその地と一体感を生むようにデザインされています。その理念は製品のボトルやパッケージのデザインにも息づいています。知的でクールそしてスタイリッシュなデザインとともにイソップの製品は愛用されています。世界的高級ホテルのアメニティーやおしゃれなレストランやカフェで製品が導入されていることからも理解できます。

イソップの人気商品

数あるイソップの製品の中から男性女性問わず人気の高い製品をいくつかご紹介します。イソップの得意とする植物由来の成分やアロマは使うことでリラックスできたり気分をリフレッシュさせたり効果以上のメリットもたくさんあります。

レスレクションハンドクリーム

男女問わず毎日使いたいボディケアアイテム。その中でもおすすめなのが、レスレクションハンドバームです。ラベンダー、マンダリン、ローズマリーなどの植物由来のエッセンシャルオイルを含んだハンドクリームは、手肌の潤いをしっかりと保つ効果があります。うすピンク色のチューブもおしゃれです。75ml2700円前後。

レスレクションハンドウォッシュ

レスレクションハンドウォッシュはレスレクションハンドバームから派生したハンドソープです。ハンドバームと同様のラベンダー、ローズマリー、マンダリンなどの植物由来のエッセンシャルオイルを配合しています。さっぱり爽やかな洗い心地です。ボトルデザインもおしゃれで洗面台に置いておくだけで絵になる佇まいです。500ml4600円前後。

ボディバーム08

たくさんあるボディクリームの中で最も人気が高いボディバーム08です。シトラスとグリーン香る爽やかな香りとベタつかないクリームは敏感な肌タイプの人にも優しい使い心地です。入浴後に使用するとより効果を発揮します。乾燥が気になる体の部分にしっかりと塗って保湿しましょう。120ml3800円前後。

マウスウォッシュ

イソップ初心者の人にとくにおすすめの人気アイテムはマウスウォッシュ18です。口臭の原因となる口中の不快なねばつきを除去してくれます。一般的なマウスウォッシュにありがちなスペアミントの風味だけでなく、甘い香りのアニシードを加えているので口の中に含みやすくアルコールフリーなので刺激も少ないです。琥珀色のボトルは比較的大きめで一見マウスウォッシュとは分からないビジュアルでインテリアとしても人気の高いアイテムのひとつです。500ml2400円前後。

イソップの日焼け止め〜ボディー用

日焼け止め

ボタニカルスキンケアブランドのイソップにももちろん日焼けに関する製品はあります。日焼けする前に備える日焼け止め製品そして日焼けしてしまった後で肌をケアするための製品などおすすめをご紹介していきます。

日焼け止め〜プロテクティブボディローションSPF50

肌に潤いを与えつつ、気になる紫外線から肌を保護してくれるボディ用の日焼け止めです。紫外線はUVA波からUVB波まで幅広く対応しています。日焼けによるシミやソバカスも防いでくれます。スペアミントとレモンのさわやかですっきりした香りが特徴でおすすめです。外出前にマッサージしながら肌に伸ばすのがおすすめです。150ml4200円前後。

イソップの日焼け止め〜顔用

顔の日焼け止め〜フェイシャルハイドレーティングクリーム

ビタミンEなど植物由来の成分と太陽の光線を反射してバリアとなるミネラルベースの酸化亜鉛を配合しています。ほとんどの肌のタイプにおすすめできます。日焼け止めの機能を備え、潤いを与えしかもそれを持続させるクリームです。洗顔後に化粧水で整えた肌に適量をとって顔や首筋にしっかりと伸ばします。つけ心地は軽くおすすめです。また香りは微かで無香料派の人も使いやすいです。40ml3800円前後。

イソップの日焼け止め〜効果的な使い方

日焼け止めの効果的な使い方

イソップのプロテクティブボディローションは日焼け止め効果と保湿を併せ持っていますから、外出の15分前にマッサージをするように素肌に伸ばします。日焼け止め効果はおよそ80分持続するので、80分ごとに適宜塗り直すと効果的です。また汗をかいたりした後も適宜塗り直すことが効果的です。またフェイシャルハイドレーティングクリームを塗布することで生活紫外線から肌を保護することができます。どちらも合わせて使用することでより日焼け止めに効果を発揮するのです。

イソップの日焼け止めを塗るメリット

イソップの日焼け止め機能を持つアイテムはSPF機能と肌乾燥を防ぐ機能がひとつに備わっています。ですからほとんどの肌タイプの人におすすめできますし、潤いを保ちつつ太陽光線を反射してバリアとなってくれます。それぞれの機能と効果をよく知って正しく使うことでより効果的に日焼けを防ぐことができます。

イソップで日焼け肌をケアする

リンドボディバーム

日焼けしてダメージを受けてしまった肌におすすめのリンドボディバームです。オレンジやレモンなどさわやかなシトラスのエッセンシャルオイルと肌を柔らかくして軽く潤わせるナッツオイルのボディクリームです。朝晩のシャワー後に乾燥しやすい部分にマッサージするようになじませます。とくに日焼けあとには冷蔵庫などで冷やしてから使用すると効果的です。120ml3800円前後。

ボディジェル16

アロエベラ汁液やパンテノールを配合しています。肌をやわらかくなめらかに整えてくれます。日焼け後のダメージを受けた肌にもおすすめです。グレープフルーツやレモンのエッセンシャルオイルを配合しています。肌の潤いバランスを整えて清涼感を与えてくれます。首から下にたっぷりと塗布しながらゆっくりマッサージしていきます。150ml4500円前後。

日焼け止め〜顔用とボディ用の違いとは

日焼け止めには顔用、ボディ用、顔ボディ兼用と種類があります。どれも同じように考えてしまいがちですが、より効果的に日焼け止めを使うのならそれぞれに適したものを使うことをおすすめします。

顔と体では皮膚に違いがあります。顔の皮膚は体の皮膚より薄くデリケートです。また皮脂腺も多く凹凸も多いです。これらにより顔用日焼け止めには皮脂腺を詰らせないような成分が求められます。またスキンケア効果も必要です。対して体は面積が広いので塗布する際に伸びやすく紫外線防止効果が高いものが求められます。以上のことから顔には顔用を、体には体用の日焼け止めを使用することをおすすめします。

まとめ

イソップにはスキンケアのためのアイテムが揃っています。日焼け止めに有効なクリームや、日焼けした肌をケアするためのジェルなどがあります。また顔用とボディ用と使用する部分によってアイテムもそれぞれ異なりますので適材適所で正しい使い方を知ることが重要です。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.pixabay.com/photo/2017/03/05/01/07/sunburn-2117350_960_720.jpg