2018年04月07日 UPDATE

女性との出会いはどこにある?彼女が欲しい男性必見の出会いのコツは?

仕事を熱心にしているとついつい仕事人間になってしまいやすく出会いの場と遠ざかってしまいがちですよね。 仕事ばかりしているとどこに行けば女性と出会いがあるのかわからないものです。 今回は女性と出会いたい方必見のおすすめの出会いの場をご紹介したいと思います。

目次

  1. 女性との出会いはどうしたらいい?
  2. 女性も男性との出会いを求めていることが多い
  3. 女性と出会う前に意識する点
  4. 女性との出会い方①合コン
  5. 女性との出会い方②婚活パーティー
  6. 女性との出会い方③習い事
  7. 女性との出会い方④職場で出会う
  8. 女性との出会い方⑤友達の紹介
  9. 女性との出会い方⑥バーに行く
  10. 女性との出会い方⑦出会い系
  11. 【まとめ】女性の出会い方は自分に合った物を

女性との出会いはどうしたらいい?

Shutterstock 111119573
引用: http://suzie-news.jp/wp-content/uploads/2015/03/shutterstock_111119573.jpg

仕事に熱心になりすぎた人や普段から出会いを意識してなかった人はどうやったら女性と出会えるのかわからなくなりますよね。 長いこと恋愛をしていないとどのようにしたらいいのかわからなくなるものです。 今回はそのような男性におすすめの女性と出会う方法をご紹介したいと思います。

女性も男性との出会いを求めていることが多い

Fotolia 152574090 subscription monthly m 1 380x260
引用: https://img1.men-joy.jp/wp-content/uploads/2017/08/Fotolia_152574090_Subscription_Monthly_M-1-380x260.jpg

男性は女性との出会いがわからないともがく人が多いですが、実は女性も男性と出会いたいと考えている人が多いです。 特に女性は30代までに結婚したい方や子供を産みたいという意識が強い方はこの気持ちが強く、結婚・出会いに対して真剣に考えている人が多いです。

女性と出会う前に意識する点

今回は男性が女性と出会える方法をご紹介したいと思いますが、まず最初に女性と出会う前に意識していただきたい点について簡単に触れておきたいと思います。 この点を疎かにしてしまうと出会ってもすぐ玉砕する可能性が高いです。 出会い方を調べる前にしっかりと出会う準備を整えましょう。

服装

Tasclapimage 1007 4 1
引用: http://masapon03.com/wp/wp-content/uploads/2017/01/tasclapimage_1007_4_1.jpg

まず最初に挙げられるのが服装です。 やはりかっこいい服装は女性からも評判が良く、女子ウケしやすいです。 逆にダサい服装だとせっかく出会えても相手に良い印象を与えづらく、せっかくのチャンスが台無しになる可能性もあります。女性と出会いたい場合は服装選びもしっかりしましょう。

清潔感

Default baedd1bec65005b2758db6aa5cbf336c%20(2)
引用: http://tm30th.jp/img/default_baedd1bec65005b2758db6aa5cbf336c%20(2).jpg

さらに清潔感を意識するのも大切です。 清潔感がない人は女性に嫌われます。 まず好かれることがない上に、近寄られることも少ないので、玉砕しやすいです。 人としても大切な部分なので、清潔感は必ず意識するようにしましょう。

女性の気持ちの理解

20150821 01
引用: http://mote-dan.com/wp-content/uploads/2015/08/20150821-01.png

次に意識していただきたのが女性の気持ちを考えるです。 これは本番に向けて勉強することが大切です。 いざ出会いの場で女性と出会っても女性心が分かっていないとチャンスをものにできない可能性が高いです。 しっかりと相手の気持ちを考えれた行動が次につながりやすいので、女性の気持ちをしっかり勉強するようにしましょう。

関連記事

女性との出会い方①合コン

M02
引用: http://fakeout-magazine.com/wp-content/uploads/2015/04/m02.jpg

次は実際に女性との出会い方についてご紹介したいと思います。 まず最初に挙げれるのが合コンです。 まさに女性との出会いの場では王道と言えるスタイルですが、最近ではSNSを使っての街合コンなどが良く開かれています。このような場に行くと高確率で女性とは出会えます。

Af9940094800m
引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2017/04/af9940094800m.jpg

合コンの場合はできるだけ回数を重ねるのが好ましいです。 もちろん趣味や習い事で共通する点があればその人と仲良くなるのがおすすめですが、なかなか自分と気が合う人は見つかりにくいです。 そのため、できればいい人と出会えるまで合コンを続けるのが好ましいです。

女性との出会い方②婚活パーティー

20170803134900
引用: https://www.evah.tv/ppp/upimage/20170803134900.jpg

次にご紹介するおすすめの出会い方は婚活パーティーです。 婚活パーティーも女性と出会うのにはうってつけで、魅力的な女性が多く集まります。 婚活パーティーはなかなか踏み出しにくい方もいるかもしれませんが、結婚も意識している方にはおすすめです。

15
引用: http://matching-oita.link/wp-content/uploads/2017/05/15.jpg

婚活パーティーの良いところは恋愛に前向き、真剣な女性と出会えるという点です。 合コンでは遊びたい方や飲みたい女性がくることが多いですが、婚活パーティーでは結婚を意識している女性が多いので、かなり真剣な場合が多いです。 自分と相性がいい人が見つかれば実際に結婚できる人もいるので、女性との出会いの場としては最も有力候補と言えます。

女性との出会い方③習い事

08
引用: https://agencemartineau.com/wp/wp-content/uploads/2017/05/08.jpg

次に挙げられるおすすめの出会い方は習い事です。 習い事と言ってもいまいちピンとこない方もいるかもしれませんが、料理教室などやスポーツジムが該当します。 習い事という事で、同じ立場に立ってスタートできるのも魅力です。 お互い協力し合う場面もあるので、習い事で付き合い始めたという方も多いです。

Cafegoogirl 183442 ljpimg17061706297top 1
引用: https://s.eximg.jp/expub/feed/Cafegoogirl/2017/Cafegoogirl_183442/Cafegoogirl_183442_ljpimg17061706297top_1.jpg

さらに習い事は自分の好きなことを学ぶことが多いので、趣味になりやすいです。 お互いの共通の趣味があると会話も弾みやすいので付き合いに発展しやすいです。 趣味が一緒だと休日のデートなどもお互いが好きなところを選びやすいというのも魅力的です。 習い事を通しての出会いは趣味が共通になるので付き合う確率も高いくおすすめです。

関連記事

女性との出会い方④職場で出会う

Thinkstockphotos 187471299
引用: https://sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2017/08/ThinkstockPhotos-187471299.jpg

次におすすめの出会いの場は職場での出会いです。 これは職場のシステムによって異なるのですが、職場内での移動や新人が入ってくることがある会社ではまさにうってつけです。 職場恋愛にはなりますが、お互い同じ職場という共通した話題があるので他の出会いの場よりも話が弾みやすいです。

Jp095 350a
引用: http://josei-bigaku.jp/wp/wp-content/uploads/2013/04/JP095_350A.jpg

しかし、職場恋愛の場合は周りの目も意識するようにしましょう。 露骨な態度をとってしまうと周りを不快にさせてしまう可能性もあり、それをまた聞きした女性は嫌な気持ちになることもあります。 職場恋愛は難易度も高いので、自己管理がしっかりできる人におすすめです。

女性との出会い方⑤友達の紹介

Recommendation is presented to a female friend 3
引用: http://u-nature.jp/diary/wp-content/uploads/2015/08/recommendation-is-presented-to-a-female-friend-3.jpg

次に挙げられるおすすめの出会い方は友達の紹介です。 これは男友達でも女友達でもいいですが、女性を紹介してもらうことによって相手の事を知る方法です。 共通の友達がいることから話題も広げやすく、信頼している友達の紹介という事で不信感は他の出会いと比べたら低いです。

001
引用: https://news.mynavi.jp/article/20130929-a051/images/001.jpg

友達の紹介は相手の警戒もやや低いので仲良くなりやすいです。 友達の信頼によって紹介してもらえる女性は大きく変わってくるので、友達は常日頃から大切にするようにしましょう。

女性との出会い方⑥バーに行く

2c0c88bd55273141a13cfccf148a21b8 1000x600
引用: https://kireisea.com/wp-content/uploads/2017/10/2c0c88bd55273141a13cfccf148a21b8-1000x600.jpg

次にご紹介するおすすめの出会い方はバーで出会う方法です。 バーでの出会いは女性との出会いだけを求めていくと確率が低いですが、ごくまれにバーカウンターに一人で来る女性もいます。 このような女性とお酒を交わしながら話をすると盛り上がったりもするので、お酒が好きな方にはおすすめです。

Shutterstock 404493943 1024x683
引用: https://kireisea.com/wp-content/uploads/2017/10/shutterstock_404493943-1024x683.jpg

バーでの出会いは他の出会い方とは違って気長に待つスタイルになります。 しかし、行きつけのバーができると一種の男のステータスにもなりえます。 稀に女性も複数で訪れて一緒に会話する機会もありますので、お酒を通して出会いたい方にはおすすめと言えます。

女性との出会い方⑦出会い系

%e5%87%ba%e4%bc%9a%e3%81%84%e7%b3%bb%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b9%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%86%e5%89%8d%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8a%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%81%84%e6%b3%a8%e6%84%8f%e7%82%b9%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81
引用: https://www.trecenti.com/encounter/wp/wp-content/uploads/2015/06/%E5%87%BA%E4%BC%9A%E3%81%84%E7%B3%BB%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%82%92%E4%BD%BF%E3%81%86%E5%89%8D%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8A%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%84%E6%B3%A8%E6%84%8F%E7%82%B9%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81.jpg

最後にご紹介する出会いたい方出会い系です。 この出会い系と聞くと抵抗がある方も多いと思いますが、出会い系では自分の共通した趣味の人と出会うことができるので、実際に本当に出会うことができると仲良くなりやすいです。 最近ではサクラも少なくなったのでまだ比較的安全と言えます。

Pixta 11732763 m
引用: https://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/1320x680cq80/magazine/news/pixta_11732763_M.jpg

しかし、出会い系で注意していただきたのが詐欺です。 出会い系詐欺があることもしっかりと念頭に入れて女性と出会うようにしましょう。 相手も不安を感じながら現れたら相手も慣れていない証拠なので安心してもいいかと思います。 趣味が合う人同士の出会いは長く続きやすいので、趣味が合う共通の話題の出会い系を探すのがおすすめです。

【まとめ】女性の出会い方は自分に合った物を

N2556
引用: https://d4w9i1j5cm7ll.cloudfront.net/rc/C001/1320x680cq80/magazine/news/news1/n2556.jpg

今回はおすすめの出会い方についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。 出会い方といっても習い事や婚活パーティー、バーなどと出会い方のスタイルが異なります。 気長に待ちたい人はバーに行き、結婚もしっかり意識している人は婚活パーティーがおすすめです。 ぜひ皆さんも素晴らしい女性と出会っていい恋愛をしていただけたらと思います。

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://zexy-enmusubi.net/column/seken/images/hon_063.jpg