Akcd1rrxlyso0s9l0pes

トレーニング

CATEGORY | トレーニング

腹筋で消費するカロリーはどのくらい?効率のいい腹筋の鍛え方とは?

2018.03.15

理想的な腹筋を手に入れるためには、トレーニングによるカロリー消費にも気を配りたいですが、みなさんは腹筋トレーニングで実際どれくらいのカロリーが消費されるのかご存知ですか?今回は腹筋でどれだけカロリー消費されるのかと、効率的な腹筋トレーニングをご紹介します。

目次

  1. カロリーを管理して憧れの腹筋を!
  2. カロリー消費をあげる腹筋ダイエット:腹筋を行ったときの消費カロリー
  3. カロリー消費をあげる腹筋ダイエット:腹筋でカロリーを消費してダイエットできるの!?
  4. カロリー消費をあげる腹筋ダイエット:カロリー消費には有酸素運動をどうしても取り入れないといけないの?
  5. カロリー消費をあげる腹筋ダイエット:アフターバーンとは
  6. カロリー消費をあげる腹筋ダイエット:アフターバーンの効果を高めるには
  7. カロリー消費をあげる腹筋ダイエット:腹筋トレーニングでもっと多くのカロリーを消費しよう
  8. カロリー消費をあげる効率のいい腹筋トレーニングのポイント超回復とは
  9. カロリー消費をあげる高負荷腹筋トレーニングメニュー:ツイストクランチ
  10. カロリー消費をあげる高負荷腹筋トレーニングメニュー:V字腹筋
  11. カロリー消費をあげる高負荷腹筋トレーニングメニュー:バイシクルクランチ
  12. カロリー消費をあげる高負荷腹筋トレーニングメニュー:スクワット
  13. まとめ

ダイエットやシェイプアップ、トレーニングというと必ず出てくるのが腹筋ですね。身体の中でも最も脂肪がつきやすい場所ですが、鍛え上げればシックスパックにもなることから必ずトレーニングしておきたいポイントです。今回はそんなお腹周りのカロリー消費と効果的な腹筋のトレーニング方法をご紹介します。

565a6c8ee229e42b69659f964b47b726
引用: https://i.pinimg.com/564x/56/5a/6c/565a6c8ee229e42b69659f964b47b726.jpg

お腹周りのシェイプアップや腹筋を効率的に鍛えたい方は当然気になるのが、腹筋を行ったときに消費しているカロリーだと思います。良く知られている腹筋トレーニングを100回や200回もやればよっぽどカロリーを消費していると思ってしまいますが、実際はどうなのでしょうか?一般的に中程度の負荷を掛けて腹筋トレーニングを行った時に消費されるカロリーは15分間で約80キロカロリーと言われています。当然負荷の掛け方によって多少は消費カロリーを上げることができますが、あまり多い消費カロリーとは言えませんね。

79954c949b0bd6da9911537ed390a8a0
引用: https://i.pinimg.com/564x/79/95/4c/79954c949b0bd6da9911537ed390a8a0.jpg

一生懸命に腹筋を行っても少ない消費カロリーでは腹筋を行ってもダイエットやより引き締まったボディーを手に入れることが出来ないと思ってしまいますが、そんなことはありません。確かに腹筋のみでは消費カロリーは多くありませんが、筋トレを行うことで筋肉は強化されより引き締まったボディーには確実に近づいています。腹筋トレーニングで消費カロリーが少ないのは、この運動が無酸素運動であるためです。消費カロリーを上げるのであれば筋トレなどの無酸素運動ではなく、ジョギングやウィーキングなどの有酸素運動が適しているんです。なので無酸素運動で筋肉を増強して、余分な脂肪を有酸素運動で落とすようにすることが、効率のいいトレーニングとダイエット方法といえますね。

9aacaf59aa3e37528a917d1b33a8a7fb
引用: https://i.pinimg.com/564x/9a/ac/af/9aacaf59aa3e37528a917d1b33a8a7fb.jpg

腹筋の筋トレを行ってからランニングなどの有酸素運動を行うと身体の代謝が高くなっているので、非常に脂肪の燃焼効率が良く消費カロリーも高くなるといえます。しかし、社会人は特に忙しく、自由な時間が限られていますので、筋トレの時間があっても有酸素運動の時間がない場合がおおいですね?しかし諦めるのにはまだ早いです。何故ならば筋トレにはアフターバーンがあるからです。

1 / 4