Buaibl70vquxpzwsspjo

ビューティー・ヘルス

CATEGORY | ビューティー・ヘルス

ストレッチボードで腰痛が改善?効果的な使い方とおすすめ商品を紹介!

2019.02.12

ストレッチングボードが腰痛改善に効果があることをご存知でしょうか。数分使うだけで効果は歴然です。もしもない場合でも、安い木製の板で代用するのも良いでしょう。今回はそんなストレッチングボードの効果とおすすめ商品を紹介します。

  1. ストレッチングボードとは
  2. ストレッチングボードの効果やいかに:基礎的な使い方
  3. ストレッチングボードの効果やいかに:代用できる?
  4. ストレッチングボードの効果やいかに:アサヒ
  5. ストレッチングボードで丈夫な体作り
人間というのは毎日の生活で、何かと負担がかかっているものです。毎月の請求などの精神的な負担もありますが、知らず知らずのうちに肉体にも負担がかかっているものです。そしてそれらは腰痛として突如訪れるのです。そんな腰痛対策に効果のあるものとして今注目されているのが、このストレッチングボードです。
引用: http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/4329f87e7eb5201b8bb002e82cb388a7bdba68c9.31.2.9.2.jpeg
ただの傾いた板ではないかと考える人もいますが、これが腰痛改善において絶大な効果があるのです。最近では安い木製の板や棒などで代用するという人がいるほど、実は効果があるのです。今回はそんな、腰痛改善の救世主として注目されているストレッチングボードについて解説していきます。全国の腰痛持ちは必見です。
引用: http://www.streching.wwo.jp/5578.jpg
そもそもストレッチングボードってどのように使えば良いのかわからない、という人も多いはずです。基本的な使い方としては、ストレッチングボードの上に乗って、後はそこで前にかがむだけです。角度についてはストレッチングボードによっては調節することができるものもあるので、まずは調節した上で乗りましょう。
引用: http://you-kotegawa.co.jp/wp-content/themes/original/img/cart/strech/strech-img2.png
前かがみになるときは、なるべく手の先が床につくぐらいまでかがみましょう。それが終わったら今度は片方の膝を曲げ、その状態でもう一度前かがみになります。これは左右交互に行いましょう。こうするだけで柔軟性が上がり、腰痛も改善できます。また腰痛だけでなく、O脚やX脚を緩和させることもできるため、悩んでいる人はぜひやってみましょう。
引用: https://start-diet.com/wp-content/uploads/2014/05/ReSum80.png
ストレッチングボードなんて家にはどこにもない、という人が多くを占めているはずです。確かにそのような運動以外で使うとなると、高い場所にあるものを出し入れするときぐらいしか使いません。しかし、家にあるものや、安い木製の板や棒で代用させることも可能なのです。実際に100均などで安い木製の板などを購入して、自家製のストレッチングボードを作ったという強者もいます。
引用: https://images.b-static.com/imageserver/s3/2346142634-400-400-5-0/s.jpg
さすがに100均などで安い木製の板などを買う必要はありませんが、それ以外にも普段使用しているタオルで代用することも可能です。タオルを棒状に丸め、そしてその棒状のタオルに脚のつま先を乗せれば、結果的に傾斜が付き、ストレッチングボードに乗っている状態になります。角度についてもバスタオルなどを使用することでよりきつくすることもできます。
引用: https://sociopouch.files.wordpress.com/2018/06/20180521120830.jpg?w=640&h=640
とはいえ、せっかく腰痛を改善するのであれば、丈夫で使いやすいストレッチングボードがほしいと考える人も多いはずです。現在では様々なメーカーからストレッチングボードがありますが、その中でも特におすすめのストレッチングボードが、アサヒのストレッチングボードEVです。ストレッチングボードで悩んでいる人も、この商品さえ選べば間違いありません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71a1ZVUxm-L._SX466_.jpg
真ん中の部分で角度を調節することができ、床を傷つけないためのマットや、サポートアイテムなども用意されているなど、まさに至れり尽くせりな商品となっています。耐久性についても高く、ある程度太っていて体重の重い人でも120kgまでなら耐えられます。本格的に腰痛対策をしたい人や、柔軟性を上げたいという人にはかなりおすすめです。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20140611/22/bodysense/bd/ec/j/o0240032012970228382.jpg?caw=800
今回はストレッチングボードの使い方や代用する方法、そしておすすめのストレッチングボードを紹介しました。昔は腰痛を改善する方法といえば、ぶら下がり健康法が有名でしたが、さすがにそのようなものを家においておくとなると、場所を取ってしまいます。もちろん大人になるとぶら下がる場所についても限られてしまいます。
引用: http://ecx.images-amazon.com/images/I/31eKzNQlk0L.jpg
そんなときこそ、ストレッチングボードなのです。ぶら下がることができないのであれば、攻めて前かがみになって腰を伸ばそう、というのがストレッチングボードです。腰痛の改善やO脚などの改善、更には柔軟性の向上にもなるなど、様々な効果を得ることができるのです。皆さんも普段からストレッチングボードを使用し、故障しにくい丈夫な身体づくりに取り組んでみてはいかがでしょうか。
引用: https://pool-fitness.jp/upload/save_image/11151431_5bed04a8afd63.png