Mavkksu1suzeg6zuws4l

筋トレ・ダイエット

CATEGORY | 筋トレ・ダイエット

バタフライアブスの使い方とは?効果的な回数や貼る位置はどうする?

2019.02.12

バタフライアブスは今多くの方に注目されているアイテムです。二の腕や太もも・下腹に貼る人が多いのですが、意外と使い方を知らない人も多いです。今回はバタフライアブスの効果的な回数や貼る位置・使い方についてご紹介したいと思います。

目次

  1. バタフライアブスの使い方をマスターしてより魅力的な肉体美に!
  2. バタフライアブスとは?
  3. バタフライアブスの貼る位置は?
  4. バタフライアブスの効果的な使い方はこちら!
  5. バタフライアブスの効果的な使い方:①筋肉部分に貼る
  6. バタフライアブスの効果的な使い方:②休憩を挟む
  7. バタフライアブスの効果的な使い方:③継続する
  8. バタフライアブスの効果的な回数は?
  9. 【まとめ】バタフライアブスの使い方を知って、身体を引き締めよう!
7176 678844 3
引用: https://tshop.r10s.jp/cecile/cabinet/syohin/proper/7176/7176-678844-3.jpg?fitin=275:275

みなさんはバタフライアブスをお持ちですか?腹筋や二の腕、太ももや下腹などを効果的に刺激して鍛えることができると話題になっています。ダイエットアイテムとしても人気が高いのですが、筋トレアイテムとしても注目されています。今回はそのようなバタフライアブスの効果的な使い方や貼る位置をご紹介したいと思います。

81oxq8pg0il. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81OXq8PG0IL._SL1500_.jpg

バタフライアブスをご存じない方もいらっしゃると思います。バタフライアブスは上記の画像のような筋トレアイテムで、貼るだけで体を引き締めることができると話題になっています。特に魅力的なのが「ながら筋トレ」ができるという点です。他の作業などを行いながら身体を鍛えることができるので運動が苦手な方でも継続しやすいという魅力があります。

BUTTERFLYABS(バタフライアブス) ダイエット 腹筋 器具 EMS 10段階調整 6プログラム 1分間に4200回振動 グレー
価格
Images?q=tbn:and9gcq5iiiufkaon2umcw9nbmobeaqxj7beoe7hpsxcyi7qva23 millw
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQ5IiiufKAoN2UMCw9nBmobEAqXJ7beoe7HpsXCYI7QvA23-MIllw

バタフライアブスは専用パッドを体の部位に貼って筋肉を刺激するのですが、貼る位置などに疑問を感じやすい方が多いです。二の腕や下腹・太ももに貼る人が多いのですが、基本的にはどこの位置でも大丈夫です。そのため、貼る位置は自分が気になる部分に貼るようにしたので問題ないと言えます。

Pixta 25117299 s
引用: https://yomeishu-watch.jp/wp-content/uploads/2018/06/pixta_25117299_S.jpg

次はバタフライアブスでより効果を感じたい場合におすすめの使い方をご紹介したいと思います。実際にバタフライアブスが届いたらすぐ使う人が多いのですが、より効果的な使い方をしている人は意外と少ないです。そのため、ぜひ効果的に痩せたい・体を鍛えたいと考えている方はぜひご参考いただけたらと思います。

7e410cf91919c3cab382d6daa4f55454 s
引用: https://yomeishu-watch.jp/wp-content/uploads/2018/06/7e410cf91919c3cab382d6daa4f55454_s.jpg

最初にご紹介するバタフライアブスの効果的な使い方は「筋肉部分に貼る」です。二の腕や下腹・太ももといった気になる部分に貼り付けたので大丈夫とご紹介しましたが、より効果を感じたいと感じる方は筋肉部分に貼るのがおすすめです。筋肉部分に貼ることによって筋肉をより正確に刺激し、より高い運動効果を引き出すことができるので、筋肉部分に貼るのはかなりおすすめの使い方です。

Fotolia 132801655
引用: https://www.join-tsu.com/wp-content/uploads/2017/12/fotolia_132801655.jpg

次にご紹介するバタフライアブスの効果的な使い方は「休憩を挟む」です。これはどういうことかと言うと、バタフライアブスは筋肉を刺激するのですが、休憩を挟んであげないと筋肉が傷んでしまう可能性があります。そのため、1回の使用後には5時間の空き時間を設ける使い方が好ましいとされています。さらに、休憩をしっかりと挟んであげることによって筋肉の回復を促す時間を与えるので、より引き締まった体になりやすいです。

1 / 2