Jbikrlk0dsv4hmmmvera

筋トレ・ダイエット

CATEGORY | 筋トレ・ダイエット

縄跳びで身長は伸びる?一日どれくらいの時間飛ぶのが効果的なの?

2019.02.12

縄跳びは身長を伸ばしやすい効果があると噂されているのはご存知ですか?縄跳びの飛ぶ時間・長さを意識するだけでも変わると言われています。時間帯も大切とされていますので、今回は縄跳びで身長が伸びると言われているメカニズムについてご紹介したいと思います。

  1. 縄跳びで身長を伸ばすことは可能!?
  2. 縄跳びで身長が伸びる理由・メカニズムとは?
  3. 身長を伸ばしたいときの1日あたりの縄跳びの飛ぶ長さ・時間は?
  4. 縄跳びをしたほうが良い時間帯はある?
  5. 縄跳びと合わせて意識していただきたいポイントは?
  6. 身長を伸ばしたいときのおすすめの年齢・タイミングは?
  7. 【まとめ】縄跳びで身長を伸ばそう!
引用: https://womenshealth-jp.com/var/wh/storage/images/a/skipping-health-benefits-20180226/207063-1-jpn-JP/2_pc_article.jpg
身長で悩む人は意外と多いですよね。子供の頃はもちろんですが、大人になってからも悩む方が多いです。そのようななかなか伸びづらい身長ですが縄跳びを行うことによって身長が伸びるのを促してくれるという噂があります。今回はそのような縄跳びと身長の関係についてご紹介したいと思います。
引用: https://i0.wp.com/nawatobi-lesson.com/wp-content/uploads/2018/11/163b11a6d4e785a1d136829fe085d2f4.jpg?resize=400%2C300&ssl=1
まず最初は縄跳びで身長が伸びる理由・メカニズムについてご紹介したいと思います。なぜ縄跳びと身長が伸びるのが関係があるのかご紹介しますので、この噂について疑問を抱いている方は是非チェックしていただけたらと思います。もちろん遺伝の関係もあるので、必ずしも効果があるというものではありませんのでご了承いただけたらと思います。

縄跳びで身長が伸びる理由・メカニズム①全身を刺激できる

引用: https://beaute.googirl.jp/wp/wp-content/uploads/2018/10/jumprope-diet03269-top.jpg
最初に挙げられる身長が伸びる理由・メカニズムは「全身を刺激することができる」です。縄跳びはジャンプを行い縄を飛ぶ単純作業ですが、このジャンプして着地時に全身に衝撃・刺激を与えることができます。その効果によって成長ホルモンの分泌を促すことができやすいので、効果があると言われています。

縄跳びで身長が伸びる理由・メカニズム②骨密度が高くなる

引用: https://www.tenshi.or.jp/img/information/photo_bone.jpg
次に挙げられる縄跳びが身長と関係がある理由・メカニズムが「骨密度が高くなる」という点です。先程もご紹介しましたが、縄跳びは全身を刺激することができ、ホルモンの分泌を促すことができます。さらに、この衝撃・刺激によって骨にもいい影響を与えてくれるのです。骨は刺激がないと次第にもろくなり、怪我の元にもつながりやすいのですが、縄跳びで刺激を与えることによって骨の成長を促してくれます。

縄跳びで身長が伸びる理由・メカニズム③継続しやすい

引用: https://i.gzn.jp/img/2015/04/03/smart-rope/s25.jpg
次に挙げられる身長が伸びる理由・メカニズムは「継続しやすい」という点です。縄跳びは比較的気軽にできやすい運動でもあると共に、高度な技術が必要なく比較的短時間で行うことができるので、運動が苦手な方でも継続しやすいという魅力があります。やはり何事も継続しなければ効果は現れにくいので、このような継続のしやすさは縄跳びの大きな魅力と言えます。

関連記事

引用: https://womenshealth-jp.com/var/wh/storage/images/a/jump-rope-20190113/500767-2-jpn-JP/_1_pc_article.jpg
縄跳びは身長を伸ばしたい時に効果があるとご紹介しましたが、どのくらいの長さ縄跳びを行えばいいのか、時間が気になる方も多いと思います。縄跳びの飛ぶ長さを長時間にすればより負荷をかけることができやすいのですが、かなりしんどいです。基本的には1日あたり15分程度の運動でも効果が現れやすいとされていますので、ぜひご参考いただけたらと思います。
引用: https://www.re-d.jp/ichikara/wp/wp-content/uploads/2018/04/shutterstock_148865891-300x198.jpg
縄跳びを飛ぶおすすめの時間帯があるのか気になる方もいるかと思います。縄跳びを飛ぶ時間帯は決まったものはないのですが、できれば食事前などの時間帯に行うのがおすすめです。というのも、縄跳びは激しめの運動になるのですが、食事前の時間帯に運動を行うことによって食事で得られる栄養をより吸収しやすい状態へと促してくれます。体を鍛えている人が運動後30分以内の時間帯にプロテインを飲む方が多いのですが、この時間帯はゴールデンタイムとも言われ、体に栄養が吸収されやすいタイミングともされていますのでおすすめです。
引用: https://kirarinasset.com/wp/wp-content/uploads/2018/05/money-2696229_640.jpg
縄跳びと身長についてご紹介しましたが、縄跳びの時間帯や飛ぶ長さだけでなく意識していただきたいポイントがありますが。そのポイントとされるのが食事と睡眠です。この2つも疎かにしてしまうと身長が伸びるのを止めてしまいやすいと言われています。特に成長期の睡眠や食事は体の成長に大きく影響を与えると言われていますので、睡眠や食事はしっかりと意識するようにしましょう。
引用: https://cdn-i-media.kidsna.com/resize/setting(dw=720,da=l,q=80,of=jpg)/article/3300/bTteeUu1WysuYFscusfMTc3cmQ3MDsXxY1vlojQYZPnasEWHP7brWbUzK6FIlzbE?d=5b6aa8d1&h=b61a259b44e69208dbf3bd8e0df0eb6b337b58a52848311c739b75d505b0af21
身長を伸ばす際のおすすめの年齢はやはり若い時が効果が現れやすいです。男性だと12歳から17歳・女性だと10歳から14歳までが成長期と言われています。そのため、この時期を意識しながら縄跳びを行うと身長促進効果がより現れやすいです。大人になったら成長が止まると言われていますが、大人でももちろん成長ホルモンが分泌されているので、大人の方でも実践するのはおすすめです。

関連記事

引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/blog-media/20161012/20161012102058.jpg
今回は身長と縄跳びについてご紹介しましたがいかがだったでしょうか。縄跳びは身長だけでなくダイエットにも効果的と言われています。このようなことからもわかるように、縄跳びは身体にいい影響を与えてくれやすい運動なので、ぜひ皆さんも実施していただけたらと思います。