Mmfuwmolmloc8wtyecpa

トレーニング器具

CATEGORY | トレーニング器具

シットアップベンチのおすすめ製品!部位別の効果的な使い方も紹介!

2019.02.06

自宅での筋力トレーニングに効果のある最強のシットアップベンチ。腹斜筋や背筋を効率的に鍛えることが出来るおすすめ製品はどれになるのだろうか。各部位の効果的な鍛え方や使い方もふくめて、シットアップベンチのおすすめ製品をご紹介しよう!

目次

  1. 腹斜筋や背筋を鍛える!最強のシットアップベンチの使い方とおすすめ製品とは?
  2. 腹筋を鍛えることができる「シットアップベンチ」とは
  3. 腹筋を鍛える最強器具!シットアップベンチの効果をチェック!
  4. シットアップベンチの効果①:身体の安定性の向上
  5. シットアップベンチの効果②:容易な負荷の調整
  6. シットアップベンチの効果③:パッドによる効率の向上
  7. 腹斜筋や背筋を鍛える!シットアップベンチの選び方とは?
  8. シットアップベンチの選び方①:シートの形
  9. シットアップベンチの選び方②:角度の調整
  10. シットアップベンチの選び方③:収納方法
  11. シットアップベンチで腹斜筋や背筋を鍛える!おすすめの製品とは?
  12. おすすめのシットアップベンチ①:アイロテック  パワークランチベンチ
  13. おすすめのシットアップベンチ②:IRONMAN CLUB フラットシットアップベンチ
  14. おすすめのシットアップベンチ③:アルインコ  シットアップベンチデラックス
  15. シットアップベンチを使ったトレーニングをご紹介!
  16. シットアップベンチを活用して、自宅で効率のいトレーニングを実現しよう!
41ctutl0scl. sx425
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41CTutl0ScL._SX425_.jpg

体を鍛えるならジムに通おうという人が多い近年。忙しい人は、筋力トレーニングの時間を自宅で取りたい人も多いはずだ。そんな人におすすめできるシットアップベンチは、背筋や腹斜筋をはじめとして、各部位を自宅で鍛えられる最強の筋トレ器具。自宅にシットアップベンチを設置するなら、その使い方などをチェックしておきたい。

51zzahhod3l. sx466
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51zzahHOD3L._SX466_.jpg

腹筋を鍛えるのに効率的で、なおかつ自宅でのトレーニングを実現できるシットアップベンチだが、果たして腹斜筋や背筋などを鍛える上での使い方はどのようなものになるのだろうか。また、シットアップベンチの最強おすすめ製品はどれになるのだろうか。シットアップベンチの特徴も含めて、その使い方やおすSめ製品をご紹介しよう!

6134s2xhtgl. sy355
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/6134S2XhTgL._SY355_.jpg

シットアップベンチとは、腹筋を鍛えるシットアップの動作をスムーズに行えるトレーニング器具。通常、腹筋運動をする際には脚が浮いて効率的に鍛えられなかったり、腹筋運動自体が単調になってしまいがち。そんなデメリットを解消できるシットアップベンチには足を支えるパッドが付いており、柔らかいシートが背中を保護してくれる役割を果たしてくれる。

3d94990900eb049caa697a07f29d2d95
引用: https://i.pinimg.com/564x/3d/94/99/3d94990900eb049caa697a07f29d2d95.jpg

その他、シットアップベンチを活用する方法として、ダンベルなどを組み合わせてトレーニングを行うとより効果的に筋力トレーニングができる。そしてなによりも自宅に設置して使えるというのが大きい魅力。収納が考えられた製品もあり、おすすめのトレーニング器具と言えるだろう。

71be47539c361da7bb84f4c0e5e10021
引用: https://i.pinimg.com/564x/71/be/47/71be47539c361da7bb84f4c0e5e10021.jpg

自宅でなら器具なしでも筋トレが出来ると感じている人も多いのかもしれない。しかしながら、筋力トレーニングに重点を置いている人であれば、シットアップベンチは頼れる相棒となるだろう。果たして、シットアップベンチを導入することでどんな効果が得られるのかをチェックしてみよう。

2d2c3906d9d7c0642824f6da237acbde
引用: https://i.pinimg.com/564x/2d/2c/39/2d2c3906d9d7c0642824f6da237acbde.jpg

体がブレやすい腹筋まわりのトレーニング。体がブレてしまえば、トレーニングの質も落ちてしまうのは仕方のないこと。しかし、シットアップベンチを導入することで体のブレを抑制することができ、質の向上が期待できる。ロシアンツイストやダンベルを使ったブレが起きやすいトレーニングも、身体の安定性の向上によって質の高いトレーニングができるだろう。

1 / 3