Mmfuwmolmloc8wtyecpa

トレーニング器具

CATEGORY | トレーニング器具

シットアップベンチのおすすめ製品!部位別の効果的な使い方も紹介!

2019.02.06

自宅での筋力トレーニングに効果のある最強のシットアップベンチ。腹斜筋や背筋を効率的に鍛えることが出来るおすすめ製品はどれになるのだろうか。各部位の効果的な鍛え方や使い方もふくめて、シットアップベンチのおすすめ製品をご紹介しよう!

  1. 腹斜筋や背筋を鍛える!最強のシットアップベンチの使い方とおすすめ製品とは?
  2. 腹筋を鍛えることができる「シットアップベンチ」とは
  3. 腹筋を鍛える最強器具!シットアップベンチの効果をチェック!
  4. シットアップベンチの効果①:身体の安定性の向上
  5. シットアップベンチの効果②:容易な負荷の調整
  6. シットアップベンチの効果③:パッドによる効率の向上
  7. 腹斜筋や背筋を鍛える!シットアップベンチの選び方とは?
  8. シットアップベンチの選び方①:シートの形
  9. シットアップベンチの選び方②:角度の調整
  10. シットアップベンチの選び方③:収納方法
  11. シットアップベンチで腹斜筋や背筋を鍛える!おすすめの製品とは?
  12. おすすめのシットアップベンチ①:アイロテック  パワークランチベンチ
  13. おすすめのシットアップベンチ②:IRONMAN CLUB フラットシットアップベンチ
  14. おすすめのシットアップベンチ③:アルインコ  シットアップベンチデラックス
  15. シットアップベンチを使ったトレーニングをご紹介!
  16. シットアップベンチを活用して、自宅で効率のいトレーニングを実現しよう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41CTutl0ScL._SX425_.jpg
体を鍛えるならジムに通おうという人が多い近年。忙しい人は、筋力トレーニングの時間を自宅で取りたい人も多いはずだ。そんな人におすすめできるシットアップベンチは、背筋や腹斜筋をはじめとして、各部位を自宅で鍛えられる最強の筋トレ器具。自宅にシットアップベンチを設置するなら、その使い方などをチェックしておきたい。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51zzahHOD3L._SX466_.jpg
腹筋を鍛えるのに効率的で、なおかつ自宅でのトレーニングを実現できるシットアップベンチだが、果たして腹斜筋や背筋などを鍛える上での使い方はどのようなものになるのだろうか。また、シットアップベンチの最強おすすめ製品はどれになるのだろうか。シットアップベンチの特徴も含めて、その使い方やおすSめ製品をご紹介しよう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/6134S2XhTgL._SY355_.jpg
シットアップベンチとは、腹筋を鍛えるシットアップの動作をスムーズに行えるトレーニング器具。通常、腹筋運動をする際には脚が浮いて効率的に鍛えられなかったり、腹筋運動自体が単調になってしまいがち。そんなデメリットを解消できるシットアップベンチには足を支えるパッドが付いており、柔らかいシートが背中を保護してくれる役割を果たしてくれる。
引用: https://i.pinimg.com/564x/3d/94/99/3d94990900eb049caa697a07f29d2d95.jpg
その他、シットアップベンチを活用する方法として、ダンベルなどを組み合わせてトレーニングを行うとより効果的に筋力トレーニングができる。そしてなによりも自宅に設置して使えるというのが大きい魅力。収納が考えられた製品もあり、おすすめのトレーニング器具と言えるだろう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/71/be/47/71be47539c361da7bb84f4c0e5e10021.jpg
自宅でなら器具なしでも筋トレが出来ると感じている人も多いのかもしれない。しかしながら、筋力トレーニングに重点を置いている人であれば、シットアップベンチは頼れる相棒となるだろう。果たして、シットアップベンチを導入することでどんな効果が得られるのかをチェックしてみよう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/2d/2c/39/2d2c3906d9d7c0642824f6da237acbde.jpg
体がブレやすい腹筋まわりのトレーニング。体がブレてしまえば、トレーニングの質も落ちてしまうのは仕方のないこと。しかし、シットアップベンチを導入することで体のブレを抑制することができ、質の向上が期待できる。ロシアンツイストやダンベルを使ったブレが起きやすいトレーニングも、身体の安定性の向上によって質の高いトレーニングができるだろう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/52/00/86/52008630f6dbe297812dde8b0000d1f7.jpg
シットアップベンチのもう一つの効果としてあげられる負荷の調整。自宅で行う腹筋種目は自分の体重を使って行うので、負荷の調整が難しい。効果的なトレーニングを行うにあたっては、シットアップベンチで負荷の調整を行うアジャスタブル機能を使おう。シートの角度を変えることによって負荷の調整が容易に行え、鍛えたい部位に集中して筋力トレーニングが可能になる。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31kj3Y0EUKL._SX425_.jpg
シットアップベンチの最大の特徴でもある脚を支えるパッドは、筋トレ効率の向上に貢献する。クランチやシットアップなどのトレーニングでは、脚が浮いて効率が下がる傾向がある。しかしながら、シットアップベンチの脚パッドを活用することで脚が固定でき、腹筋周りのみに集中したトレーニングができる。
引用: https://i.pinimg.com/564x/9b/3d/60/9b3d60d3194d388c5258e95fbdf8f8d7.jpg
効率のいい腹筋周りのトレーニングを可能にしてくれるシットアップベンチには、各メーカーからさまざまな製品のラインナップがある。おすすめのシットアップベンチを選ぶ前に、どんなポイントをチェックすればいいかを確認しておこう。シットアップベンチの選び方をご紹介。

シットアップベンチの選び方の基本!耐荷重量

シットアップベンチを選ぶ際に必ず確認しておきたい耐荷重量。耐荷重量は、身体の体重を支えるだけの耐性があるかという点も大切だが、ダンベルなどを活用したトレーニングを計画しているのであれば、それらの重量も加味した上で耐荷重量をチェックしたい。耐荷重量内のアイテムを選ぼう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41psq5%2BjglL._SY355_.jpg
数々のラインナップがあるシットアップベンチだが、シートの形はトレーニングの質に大きく影響するポイント。シートがアーチを描いているタイプのシットアップベンチは腰や背中への負担も少なく、高いエクササイズ効果を得ることが出来る。また、フラットタイプのシートであれば、ダンベルを使った多彩なトレーニングが可能になる。
引用: https://i.pinimg.com/564x/38/d3/5e/38d35e3e46d19c6890f6a4aff2de503d.jpg
負荷調整に大切になってくるシート角度の調整機能。シットアップベンチを選ぶ際は、シートの角度がどの程度変更できるかも合わせてチェックしておきたい。理想的なシート角度の調整としては、3段階以上の調整ができるものが良いだろう。負担の大きすぎないエクササイズができるものを選ぼう。
引用: https://i.pinimg.com/564x/61/a6/8f/61a68f25ccbf6786302ef9585305968d.jpg
意外に場所を取るシットアップベンチ。自宅に設置してトレーニングを行うなら、シットアップベンチはできるだけ収納性に優れたものを選びたい。折りたたむことでコンパクトに収納できるもの、または壁に立てかけて収納が可能なものなど様々あるので、収納方法も合わせてチェックしておきたい。
引用: https://i.pinimg.com/564x/47/75/6e/47756e8b7b1a3c08e32f1fa7dbd6dd2f.jpg
シットアップベンチには、シートに工夫がなされているものや、収納性にすぐれているものなど、さまざまな製品がある。そのなかでもおすすめのシットアップベンチをご紹介しよう。それぞれの製品は個性も違ってくるので、自分のトレーニングに合いそうなものや、便利に使えそうなものをチョイスしよう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41MJZBVmZLL.jpg
IROTEC (アイロテック) パワークランチベンチ/腹筋 腹筋マシン 腹筋トレーニング器具 筋トレ ダイエット器具
価格 ¥ 12,960
10段階の角度調整と、キャスター付きで移動が楽に行えるアイロテックのパワークランチベンチ。多くの角度調整によって、腹斜筋や背筋に高負荷を掛けてトレーニングできる。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/611FUXpRWkS._SL1102_.jpg
IRONMAN CLUB(鉄人倶楽部) フラット & シットアップ ベンチ IMC-84 家庭用
価格 ¥ 6,799
リーズナブルで背筋や腹斜筋のトレーニングに最適なIRONMAN CLUB フラットシットアップベンチ。収納性が高く、4段階のシート角度調整で使いやすい製品と言えるだろう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41NvbcobQEL.jpg
ALINCO(アルインコ) シットアップベンチデラックス FA130
価格 ¥ 8,390
身体の自然なアーチを保つことが出来るシートが特徴のアルインコ・シットアップベンチ。こちらも折りたたみ式で収納性に優れた製品。
効率のいいトレーニングを可能にしてくれるシットアップベンチ。腹直筋・腹斜筋をはじめとして、腹筋周りを効果的に鍛えることが可能だ。そんなシットアップベンチを使ったトレーニングの一部をご紹介しよう。

シットアップベンチの使い方!最強の腹筋周りの鍛え方①:ツイストシットアップ

シットアップベンチの使い方!最強の腹筋周りの鍛え方②:インクラインレッグス

シットアップベンチの使い方!最強の腹筋周りの鍛え方③:デクライン・ロシアンツイスト

引用: https://i.pinimg.com/564x/50/fe/03/50fe038ec3d4ab426a782ec8eec6bdd8.jpg
シットアップベンチは、腹直筋や腹斜筋、背筋を鍛えるトレーニングを効果的かつ効率的に行える便利な筋トレ器具。自宅にも設置してトレーニングが行えるので非常に便利だ。収納性が優れたシットアップベンチもあり、設置場所や使い勝手を考えて選びたい。シットアップベンチを活用して、自宅で効率のいトレーニングを実現しよう!