R43yry2dnursseoly0zw

勉強・雑学

CATEGORY | 勉強・雑学

洗濯の干し方のコツまとめ!ズボン・靴下・Tシャツは簡単に干せる!

2019.02.08

せっかくの洗濯物、干し方を間違うとキレイに乾いてくれないもの。しかし、ちょっとしたコツをつかめば、素早く乾くうえに仕上がりもアップ!干すのが難しいズボンや靴下、そしてTシャツだってもっときれいに乾く、そんな洗濯物の干し方、ハンガー使いのコツをまとめました。

目次

  1. あなたのその干し方、洗濯物を傷めていませんか?
  2. コツをつかめば時短にも!洗濯物の干し方教えます①生地は裏返す
  3. コツをつかめば時短にも!洗濯物の干し方教えます②アーチ状に干す
  4. コツをつかめば時短にも!洗濯物の干し方教えます③ハンガーと肩口はピタリと
  5. コツをつかめば時短にも!洗濯物の干し方教えます④洗濯ネットごと干すのもあり
  6. コツをつかめば時短にも!洗濯物の干し方教えます⑤靴下は逆さに干すと短命に
  7. コツをつかめば時短にも!洗濯物の干し方教えます⑥室内干しは扇風機で風通しを
  8. コツをつかめば時短にも!洗濯物の干し方教えます⑦新聞紙でさらなる時短を
  9. コツをつかめば時短にも!洗濯物の干し方教えます⑧脱水の時にも一工夫
  10. 干し方のコツがわかれば、洗濯はもっと楽しくなる!
Retina pixta 22373535 s
引用: https://tguchi.s3.amazonaws.com/uploads/topic_item/image/41833/retina_pixta_22373535_S.jpg

毎日の洗濯、そして物干し。何となくやっているその家事、もしかしたら、大切な衣服を傷めているかもしれません。

Shutterstock 508612132 thumb 480
引用: https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/images/pictures/images/000/002/352/shutterstock_508612132-thumb_480.jpg?1496131370

正しいコツをつかめば、干しあがりがキレイになるだけでなく、家事の時間短縮にもつながります。これからご紹介するアイデアで、あなたの家事の手間を減らしてみませんか。

E0534511802be7c6c0879c77d8d496ac s
引用: https://help-nandemo.com/wp-content/uploads/2018/04/e0534511802be7c6c0879c77d8d496ac_s.jpg

服の表面は乾いているのに、裏側はまだじっとり…。このように、なかなか乾いてくれないのが、服の裏側です。縫い目やポケットなど、乾きにくい部分は、服の裏側に集中しているもの。そこで、早く乾くようにするためにも、服を干すときは裏返すようにしましょう。

Nisimatuya1
引用: http://gamusharana.com/wp-content/uploads/2017/01/nisimatuya1.jpg

もし可能であれば、洗う段階から裏返しておくのもおすすめ。干す際に裏返す手間がなくなるだけでなく、洗う際にも表側の生地が傷みにくくなります。また、干している間も、生地の表側が直接日光に当たらないので、色あせ防止にもなります。お気に入りの柄が入ったTシャツも、これなら長持ちさせられますよね。

201703 009
引用: https://hitori-cluster.com/wp-content/uploads/2017/03/201703_009.jpg

ジーパンやズボンなど、生地が厚いものも、裏返して干すことで乾きがより早く。洗濯を時短で行う第一歩は、裏返しから、ですね。

Laundry 963150 1920
引用: https://i2.wp.com/black-rock.net/wp-content/uploads/2017/06/laundry-963150_1920.jpg?resize=1024%2C768&ssl=1

いくら裏返しに干しても、風通しが悪ければ、早く乾かすことはできません。もちろん風が通る場所に干すことは大切ですが、より気をつけたいのが、洗濯物の並べ方です。

05
引用: https://cdn-trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1008498/030201163/05.jpg?__scale=w:340,h:422&_sh=05604d0c10

理想は、両端には大きなもの、中央には小さなものを干すこと。いわゆるアーチ状に干すと、風の通りが良くなります。

Laundry 4
引用: http://wotak.sakura.ne.jp/wotak/blogs/wp-content/uploads/2015/11/laundry-4.jpg

また、密集させず、ハンガー同士を適度にあけることも大切。特にバスタオルやジーンズ、ズボンなど丈が長いものは、物干し竿の端のほうに置くと、洗濯物全体が乾くスピードがアップしますよ。

1 / 3