Azdjdibkk9szrpkac06a

ファッション小物

CATEGORY | ファッション小物

丸メガネの似合う顔の特徴とは?顔別に選び方やかけ方を解説!

2019.01.28

男女問わず絶大な人気のある丸メガネ。しかしそんな丸メガネも実は似合う顔が決まっているということをご存知でしょうか。また、かけ方を間違えていることに気づかず、ダサい印象になっているということもあります。今回は丸メガネに似合う顔や選び方、かけ方について解説します。

  1. 丸メガネに似合う顔とは
  2. 男女別・丸メガネの似合う顔【男性編】
  3. 男女別・丸メガネの似合う顔【女性編】
  4. 失敗しない丸メガネの選び方
  5. 似合う顔を活かした丸メガネのかけ方
  6. 丸メガネはかけ方に気をつけよう!
男女問わず現在ファッションアイテムとして絶大な人気を誇っている丸メガネ。有名なモデルや芸能人はもちろん、若者を中心にオシャレアイテムとして人気の高い丸メガネは、手軽に取り入れることができるアイテムとして注目されています。インスタなどのSNSでも、着用している写真を見たことのある人も多いはずです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41VdMFfNV7L._SY355_.jpg
そんな丸メガネですが、それだけ流行っているのであれば自分も付けてみようと考え、実際に着用してみたものの、似合わなかったと感じた人も少なくありません。実は丸メガネというのは、人気はありますが、似合う顔というのがかなり限られてしまうのです。今回はそんな丸メガネについて紹介していきます。
引用: https://megane-shinbun.com/wp-content/uploads/2017/10/JL-1061-1_title.jpg
基本的に丸メガネというのは、美形でない限りは似合う顔ではありません。特に男性というのは、美形でない限りは、丸メガネを着用してしまうと、見た目が余計悪くなってしまうという側面もあるのです。基本的には目力が強く、鼻筋が通っているなど、顔のパーツそれぞれが美形である男性こそが丸メガネが似合う顔とされています。
引用: https://monde.jp/blog/image/corde/2017.02.21-2/2.jpg
丸メガネというのは、基本的に着用することで印象を和らげることができるデザインとなっています。つまり目力が強いなど、そのままでは顔が怖そうな印象の男性が着用することにより、印象を和らげることができ、結果的に似合う顔となるのです。そのままでも十分柔らかい印象の人が付けてしまうと、逆にひ弱に見られてしまうというのが、丸メガネです。
引用: https://image.entertainment-topics.jp/item/image/normal/4326204.jpg?time=1518836291
男性が美形しか似合わないのであれば、女性であれば大丈夫なのでは、と考える人も多いですが、残念ながら女性でも美形しか似合いません。女性の場合は、目力の強さと言うよりは、瞳が大きいく鼻が高い人が似合うとされています。そして何より、色白で肌がきれいであれば、より一層丸メガネが似合う顔とされます。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/281093/xlarge_2b94b175-d99f-42be-90c2-f8cbefca4494.jpg
女性の場合は、丸メガネを着用することにより、顔全体のサイズを小さく見せることができ、結果的に小顔効果を出すことができます。実際に顔が小さくなるというわけではありませんが、どうしても瞳が大きいなどで顔が大きく見えてしまうという女子は、丸メガネをかけることで全体的にバランスの取れた小顔に見せることができ、より可愛く見せることができます。
引用: https://sucle.imgix.net/users/26/1539308241?w=700&auto=format
丸メガネといっても、デザインや形など、細かい部分でみると様々な種類があります。先程の部分で似合う顔の条件に当てはまったとしても、丸メガネの選び方を失敗してしまっては意味がありません。いくら丸メガネの似合う顔だったとしても、丸メガネそのものの相性があっていなければ似合わないのと一緒です。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/3111q92EKsL.jpg
失敗しない丸メガネの選び方で重要なことは、丸メガネのブリッジ部分です。ブリッジ部分の形状は、鼻の高さに合わせたものを選ぶのが重要です。瞳が大きくても鼻の高さが低いという人は、ブリッジ部分がストレートのものを選ぶと、かなりぴったりです。失敗しない丸メガネの選び方は、自分の鼻の高さに合わせたブリッジのメガネを選ぶことです。
引用: https://im9-a.mbokimg.dena.ne.jp/3/7/239/507403239.2.jpg
インスタなどのSNSで、芸能人が自撮りでかけ方を工夫して撮影している写真をみることが多いはずです。そしてその写真のマネをして撮影をする人も多いはずです。しかし、あくまで可愛く見せたり、男性の場合はかっこよく見せようとしているそのかけ方が、実はダサいかけ方であるということは、意外にも知られていません。多くの人は知らないうちにダサいかけ方をしているのです。
引用: https://womagazine.jp/wp-content/uploads/2017/09/s-7d1fcdbeb5742934c85e948856ab6111-e1506050177646.jpg
ではダサくないかけ方とはどういうものか、ということですが、普通にかけることです。少しでもインスタ映えを狙って変なかけ方をする人がいますが、普通にかけたほうが最もきれいに見えます。もしもかっこよく見せたり、可愛く見せたいのであれば、普通にきちんとしたかけ方で自撮りをすることで、より良く見せることができます。
引用: https://monde.jp/blog/image/corde/2017.02.21-2/6.jpg
今回は丸メガネの似合う顔や選び方、さらにはかけ方などについて解説しました。ここまで何度も言いましたが、丸メガネは基本的に美男美女しか似合いません。特に目力の強い男性や、瞳の大きい人、鼻が高くて肌がきれいである人でない限りは、丸メガネをかけることでかえって印象が悪くなってしまうものです。
引用: http://meganeaz.com/topics/azblog/files/2018/01/wakuwaku.jpg
また、せっかく美男美女であるにもかかわらず、丸メガネの選び方やかけ方を間違えても意味がありません。正しい選び方とかけ方をすることで、より美しく見せることができます。このように、丸メガネというのは人気が出ている一方で、実はかなりハードルが高いものであるのです。この機会に丸メガネについて調べるのも良いでしょう。
引用: https://wisteny.com/wp-content/uploads/2018/06/d104d1b9b1325756dfeca06842c3fed9_s-285x214.jpg