Witzlqr8irtohkqtiljy

CATEGORY | 車

自動車にワックスってなんでいるの?ワックスの効果やかけ方を解説!

2019.01.10

自動車のメンテナンス方法としてポピュラーなワックスがけ。そんなワックスがけですが、必要性などを皆様はご存知でしょうか。今回はワックスの自動車への効果や頻度、かけ方やスプレータイプのグッズなどを大特集!ワックスでボディコーティングしてピカピカの車に乗りましょう。

  1. 自動車のワックスの必要性やかけ方・頻度などを大特集!
  2. 【自動車のワックスの必要性・かけ方・頻度など】①自動車のワックスの必要性
  3. 【自動車のワックスの必要性・かけ方・頻度など】②ワックスがけするための道具
  4. 【自動車のワックスの必要性・かけ方・頻度など】③ワックスのかけ方
  5. 【自動車のワックスの必要性・かけ方・頻度など】④ワックスをかける頻度は?
  6. 自動車はワックスでコーティングしてピカピカに!
D5abivqqwaciusgjqjfh
引用: https://www.instagram.com/p/BjESiAiHMBe/
自動車を洗うときによく使うアイテムのワックス。そんなワックスですが、必要性や正しいかけ方などは皆様はご存知でしょうか。意外と知らない方も多いかと思われます。 そこで以下では自動車のワックスの必要性やかけ方、頻度などをご紹介。必要な道具などもご紹介していきます。 ワックスを使って愛車をコーティングしてみましょう!

外観が綺麗に見える

Aui4erchm8wym29u8ywn
引用: https://www.instagram.com/p/BgP1Ti_lqUM/
ワックスの最大の効果としては、自動車の外観を美しく見せてくれるという点が挙げられます。 ワックスによって、塗装面のデコボコが滑らかになるのが要因。 光の反射具合を一定にしてくれるため、まるで鏡のような美しさを実現することができます。

汚れやほこりが落ちやすくなる効果も

Aloyupdcgvdrlo6ctzrk
引用: https://www.instagram.com/p/BdWsmp6ls7d/
ワックスによって自動車の塗装面をコーティングしてあげると、汚れやほこりがつきづらくなるというのも嬉しい効果。 表面に汚れがこびりつきづらくなるため、軽い洗車だけでも美しく車体をキープすることが可能です。 何回洗車してもすぐ汚れてしまうという方には、ワックスをかけることをおすすめします。

用途に応じたワックス剤

61n3bds7btl. sl1000
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61N3bDs7bTL._SL1000_.jpg
ワックスには、固形、半液体、スプレーなどと言った種類があります。 それぞれ特徴があるので、用途によって使い分けてあげましょう。固形のものは、一番ベーシックなタイプ。労力はかかりますが、深みのある光沢となります。半液体は固形より塗りやすく、スプレータイプはさらに塗りやすいですが、液体になればなるほど固定力は弱まる傾向にあります。時間がない時には、スプレータイプを使うとワックスを伸ばす手間を省くことができるのでおすすめです。

スポンジやタオルと拭き取り用の布

81sh7wcgqql. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81sH7wCgqQL._SL1500_.jpg
ワックスだけではワックスがけは行えないので、スポンジやタオルも別途用意しましょう。 特に乾拭き用のタオルは何種類か用意するのがおすすめ。 普通のもの、マイクロファイバーのもの、超極細繊維のものなど3種類ほど用意しておくとよいでしょう。

適量をムラなく、が鉄則

81y6k7yuvol. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81Y6K7YuVOL._SL1500_.jpg
ワックスがけの基本は「適量をムラなく」。 ワックスの量が多すぎるとかえってボディを汚してしまうこともあるため、注意しましょう。 拭く際には、一定方向に同じ力を加えるようにすると上手くいきやすくなります。
1 / 2