Fopv66idigcv7gtckmuf

ジーンズ

CATEGORY | ジーンズ

スイッチでVC(バーチャル)ができるのはいつ?発売予定はあるの?

2018.12.11

任天堂のVCとは、正確にはバーチャルコンソールの略です。これは任天堂のオンラインからダウンロードするものですが、Wiiや3DSにはあったものの、スイッチではないのでしょうか?VCの内容や スイッチのVCの予定など、スイッチとVCの今後について探ってみましょう!

  1. 任天堂のVCとは?
  2. どうなる?スイッチとVCの今後について① オンラインからのダウンロードが必須!?
  3. どうなる?スイッチとVCの今後について②これまでのVCとは?
  4. どうなる?スイッチとVCの今後について③スイッチとオンライン
  5. どうなる?スイッチとVCの今後について④バーチャルコンソールの他機種との関連性
  6. どうなる?スイッチとVCの今後について⑤スイッチのVCはある?ない?
  7. どうなる?スイッチとVCの今後について⑥今後もスイッチのVCはない!
  8. どうなる?スイッチとVCの今後について⑦スイッチVCの代替え措置とは!?
  9. どうなる?スイッチとVCの今後について⑧スイッチVCの今後の展望
  10. スイッチVCは現段階では予定なし!
まずは、VCについてご説明します。VCとは、バーチャルコンソールの略で、ニンテンドーeショップから、過去に発売されていたソフトを、ダウンロードで手に入れ、既存のゲーム機器(ネット接続が可能な機器)で楽しむことができるというシステムです。また、非常に幅広いゲーム機器にて楽しむことができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71F8ANEAzOL._SL1500_.jpg
昔懐かしのゲーム機器、ファミコンやスーパーファミコン、ゲームボーイやPCエンジン、ゲームギアがありました。現在入手困難な昔のゲーム機器のソフトを、既存のゲーム機器となる3DSやWii、WiiUに、VC(バーチャルコンソール)からダウンロードすれば、当時の人気ゲームを、手軽に楽しむことができるというものです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41u2XDpps4L.jpg
VC(バーチャルコンソール)でダウンロードできるは、マリオシリーズやドンキーコング、ゼルダの伝説やカービイシリーズにポケモンシリーズなどなど、多くの人気ゲームが満載となっています。当時のゲーム機器がなくても、現在発売されている新しいゲーム機器があれば、存分に楽しむことができる、嬉しいシステムなのです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81xJ7h8wcIL._SL1500_.jpg
バーチャルコンソールでは、新型のゲーム機器にソフトをダウンロードして楽しむシステムです。したがって、昔のソフトがあっても、最新のゲーム機器で遊べるというものではありません。新型のゲーム機器で懐かしいソフトを楽しむのであれば、ニンテンドーeショップからのダウンロードは必須となります。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/gekiyasu-ink/cabinet/wakeari2/ees-fc-mmc10sd_2.jpg?_ex=330x330&s=0&r=1
昔のゲームソフトは、カートリッジタイプが主流でした。しかし、現在のソフトは、ディスクタイプのものからHDD(ハードディスクドライブ)やSDカードなど、内部記憶装置または外部記憶装置によるものになりました。ですから、当然カートリッジなどは当時のゲーム機器によって形も違いもあり、新型のゲーム機器にはカートリッジ差し込み口もないので、ダウンロードは必須となっています。
引用: https://shop.r10s.jp/retorofactory/cabinet/touroku/s_mario_fc.jpg

関連記事

これまでのVC(バーチャルコンソール)は、任天堂が販売しているゲーム機器では、前述にもありますが、3DSやWii、WiiUなどが対応機種となっています。例えば、スーパーファミコンが主流だった当時、社会現象を巻き起こすほど人気となった、初代スーパーマリオブラザーズをWiiにダウンロードすれば、当時のゲームそのものを楽しむことができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51uDBSaA96L.jpg
また、3DSでは、マリオパーティ100ゲームコレクションをダウンロードすることで、マリオパーティの歴代ミニゲームを楽しむことができます。この他、ゲームボーイのソフトやファミコンのソフトなど、多岐にわたる過去の人気ゲームを、ニンテンドーeショップから、3DSやWiiにダウンロードすることができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41NIqDmN3AL.jpg
現在、任天堂では、最新型ゲーム機器として、スイッチを販売しています。スイッチは、テレビに接続して、テレビを見ながらゲームを楽しむ方法と、本体のディスプレイを使ってゲームを楽しむ方法を持った、持ち運びもできる新型ゲーム機器です。もちろん最新型ですから、インターネット環境が整っていれば、インターネットトとの接続ができます。
引用: https://publicdomainq.net/images/201711/20s/publicdomainq-0015727ajv.jpg
スイッチのソフトには、パッケージ版とダウンロード版が用意されています。パッケージ版ではソフトを購入する必要がありますが、ダウンロード版では、インターネットに接続すれば、ニンテンドーeショップから、ソフトをダウンロードで購入することができます。また、オンライン対応のソフトもあるので、オンライン接続によって、スイッチの幅は大きく広がります。
引用: https://publicdomainq.net/images/201704/26s/publicdomainq-0008468qer.jpg

関連記事

ニンテンドーeショップからダウンロードすることで、昔懐かしのゲームが楽しめる、VC(バーチャルコンソール)。インターネットによるダウンロードですので、様々なゲーム機器に対応していると考えられがちですが、他社のゲーム機器でも楽しむことができるのでしょうか?他社のゲーム機器も、インターネット接続可能なものが存在します。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71LKR-tHQeL._SL1355_.jpg
しかし、これらについては、今のところニンテンドーeショップからのダウンロードは、不可となっています。また、今後の発展によって可能になるかどうかについては、今のところ不明です。ですから、現在の状況としては、任天堂が発売するゲーム機器、または発売していたゲーム機器のみが可能となっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/712D4Usos6L._SL1500_.jpg
ここで考えてしまうのが、スイッチのバーチャルコンソールからの、ゲームのダウンロードです。現在、スイッチのソフトは、ダウンロードで入手できるものも、多く存在します。ということは、VC(バーチャルコンソール)からも、スイッチでダウンロードすることが可能だと考えてしまうのは、当然のことです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71HH4Q2tHvL._SL1500_.jpg
しかし、残念ながら、現在のところVC(バーチャルコンソール)は、スイッチには対応していないというのが現状です。ですから、VC(バーチャルコンソール)対応ソフトのタイトルに、自分が楽しみたいゲームがあっても、現在はスイッチでは楽しむことができないというのが現状となっています。バーチャルコンソールは、3DSやWii、WiiUにしか、対応していないのです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71sxafacsPL._SL1500_.jpg

関連記事

では、スイッチの今後のVC(バーチャルコンソール)対応は、あるのでしょうか?昔のゲームをスイッチでも倒しみたいと思っている方々は、大きな期待を寄せていることでしょう。しかし、残念なことに、今後もVC(バーチャルコンソール)のスイッチ対応の予定はないようです。ということは、現段階では、今後もVC(バーチャルコンソール)対応はないということです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71NUo3bU-EL._SL1200_.jpg
これは、任天堂が公式でも発表しており、「自社のクラシックタイトルを新しい任天堂コンソール向けに再リリースするサービス、VC(バーチャルコンソール)にスイッチは対応しないといい切ったのです。これによって、スイッチのVC(バーチャルコンソール)対応は、今後の予定にもないといい切ったことになります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81z1vRRGS4L._SL1500_.jpg
しかし、スイッチのVC(バーチャルコンソール)対応の予定もないといい切った任天堂ですが、クラシックタイトルのゲームのスイッチ提供を、完全に否定したわけではありません。ですから、スイッチにも、昔懐かしのゲームソフトを、スイッチに提供する予定はあるようです。それが、Nintendo Switch Onlineです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71IxX3uBPCL._SL1500_.jpg
このNintendo Switch Onlineは、VC(バーチャルコンソール)の後継システムということになります。さらには、それらのゲームに対してオンライン機能が追加される予定もあるようですので、VC(バーチャルコンソール)よりも、充実システムになると考えられます。しかし、現段階ではあくまでも予定といわざるおえないでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51WHkZQbU7L._SL1000_.jpg

関連記事

残念ながら、現在の状況としては、VC(バーチャルコンソール)のスイッチへの対応はありませんが、Nintendo Switch Onlineの今後の予定を見てみると、逆にさらなる進化に期待が持てそうです。これらが進化すれば、ゲームの楽しみ方の幅も大きく広がっていくことになりますので、期待が持てそうです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Gh0ziMMjL._SL1010_.jpg
さらには、他社との共同開発がすすめば、もしかしたら他社ゲーム機器のソフトも、スイッチで楽しむことができるようになるかもしれません。そうなれば、ゲームの楽しみ方も、大きく変わってくることでしょう。スイッチだけではなく、今後のゲーム界の展望にも、大きな期待を持ちたいものです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Qc1DpIDvL._SL1001_.jpg
スイッチのVC(バーチャルコンソール)については、今後も予定がないということで、現段階では残念だといわざるおえません。しかし、後継のシステムや展望を見て行くと、今後に期待は持てそうです。今後の展望に来ししながら、存分にゲームを楽しんでいただきたいと思います。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51Lpb6U3b6L._SL1000_.jpg

関連記事