A0k4n8njuaojqnlxwm7t

趣味・ライフスタイル

CATEGORY | 趣味・ライフスタイル

ブレイクダンスの技を徹底解説!初心者にも簡単にできるのは?

2018.12.05

くるくると回転するブレイクダンスの技を見て「やってみたい!」と思った方はいませんか?ここでは初心者にも簡単にできるブレイクダンスの技を画像付きでご紹介いたします。技の一覧を見て、できそうだと思うブレイクダンスからはじめてみるのもいいかもしれませんね。

目次

  1. ブレイクダンス、の定義とは?
  2. ブレイクダンスの技はバトルで競う
  3. ブレイクダンスの技は主に4種類
  4. ブレイクダンスのエントリー(立ち技)一覧
  5. ブレイクダンスのフットワーク一覧
  6. ブレイクダンスのパワームーブ(回転技)一覧
  7. ブレイクダンスのフリーズ技一覧
  8. ブレイクダンス初心者が技を選ぶ時に確認したいポイントとは
  9. 初心者におすすめ!簡単なブレイクダンスの技①.トップロック
  10. 初心者におすすめ!簡単なブレイクダンスの技②.6歩
  11. 初心者におすすめ!簡単なブレイクダンスの技③.チェア
  12. 初心者におすすめ!簡単なブレイクダンスの技④.マックス
  13. 初心者におすすめ!簡単なブレイクダンスの技⑤.挑発するジェスチャー
  14. 【まとめ】ブレイクダンス初心者は簡単な技からチャレンジしよう!
Qmbvcxunxc3nnfym4d0x
引用: https://www.instagram.com/p/Bqe7Z-7FsyV/

ニューヨークやサウスブロンクスにて生まれたブレイクダンス。ギャング同士が銃で撃ち合う替わりのバトルとしてブレイクダンスが用いられたことから発展したのだそうです。アメリカのギャングたちの抗争は本当に怖いですからね。

Ywvzwtbny1dsd28on7gc
引用: https://www.instagram.com/p/Bqe7Si3jmOH/

撃ち合うよりもダンスで勝負、ということでとても激しいダンスが魅力のブレイクダンス。ブレイクダンスは1つのヒップホップカルチャー。様々な要素が組み合わさったダンススタイルは今も進化し続けています。

Pjh5rqbn1ksw92i3ake2
引用: https://www.instagram.com/p/Bqe5Z_EgN47/

ブレイクダンスは基本的にバトルなので、対戦相手が存在します。立ち技や回転技などお互いに技を繰り広げながら、挑発をしてダンスや会場を盛り上げるので、観客も楽しめるダンスとして大変人気があります。

ブレイクダンスの技を4つにカテゴリー分けすると、エントリー・フットワーク・パワームーブ・フリーズの4種類となります。それぞれどのような特徴があるのか一覧を、動画と画像で見ていきましょう。

①.エントリー

エントリーとは、フロアに立った状態でステップを踏みます。

②.フットワーク

フットワークは、床に手を置いた状態でステップを踏みます。

③.パワームーブ

これぞブレイクダンス!と言ったような、グルングルン体を回転させたりする大技です。

④.フリーズ

激しい動きから「ピタッ」と動きをストップさせる技をフリーズと言います。

ブレイクダンスのエントリーの基礎的な技にはどのようなものがあるかを動画と画像の一覧で見ていきましょう。

ブレイクダンスのエントリー①.トップロック

ブレイクダンスの第一歩はトップロックから始まると言っても過言ではない、基本中の基本の技がこちら。シンプルで簡単なダンスの技ですが、ダンサーの個性や実力でダンスの見方が大きく違ってくるという、奥深いダンスの技でもあります。

Top rock
引用: http://www.pocky.jp/enjoy/dance_study/top_rock.jpg

ブレイクダンスのエントリー②.アップロック

ブレイクダンスのバトルで相手を挑発する時に用いる技の1つがアップロック。対戦相手を殴りつけたり、銃で狙い撃つような動きを表現するのが一般的です。「ロッキング」という別の名前もあるようです。

Maxresdefault
引用: https://i.ytimg.com/vi/WO65zUJyQoY/maxresdefault.jpg

ブレイクダンスのエントリー③.ブロンクスステップ

こちらも基本中のベタなブレイクダンスの技として知られています。

Bronxstep
引用: http://bestofdancer.com/wp-content/uploads/2015/01/bronxstep.png

ブレイクダンスのエントリー④.インディアンロック

インディアンロックはツイストステップとも呼ばれ、かなり頻繁に使われる技の1つなので、ブレイクダンス初心者はしっかりと練習して習得したいですね。

1 / 4